FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008.12.06 (Sat)

「アイスプラント」冬の種まき 露地栽培編 

ダメ元で種まき

まだ栽培方法がよくわからい「アイスプラント」ですが、
現在、私がわかっている事の一つ、基本の種まき時期は2月~3月

いろいろと種まき時期をずらしても栽培が可能な事がわかってきましたが、
はたして冬はどうなのか?

試してみないことには先に進みませんので、11月18日、約半月前に種をまいてみました。

露地で、マルチを張りビニールトンネルでの栽培です。

種まき時に土が湿っていましたので、あえて水やりはしませんでした。
種がとても小さいため、慎重に水やりをしないといけませんので、
種まきに時間が取れず手を抜いてしまいました。

アイスプラント種
左から、ようじ、アイスプラントの種、ルッコラの種

一粒の大きさがとても小さいのです。水やりを丁寧にしなければ種が流れてしまいます。

畑の保水力に期待しましたが、待っても待っても発芽しません。

3月に種まきをした時には、4日目で発芽が確認できましたが、
寒さのせいか、水やりのせいか(多分こちらの原因が大きいと思います。)、半分あきらめムード。


奇跡?の発芽

P1030076_convert_20081207011108.jpg

マルチの中に光り輝く小さな命。

P1030075_convert_20081207011241.jpg

3粒まいた種が全て発芽してくれました。

種まきから2週間、これからが冬の栽培の始まりです。
どのように育つか?はたして無事に育つのか?

まだまだ「アイスプラント」の事はわからないことだらけ。
これからも密着していきたいと思っています。


ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
                                  
     ビジネスブログランキング


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:45  |  アイスプラント栽培  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

寒くても健気に芽を出してくれたんですね!それでも本格的な寒さはこれからですもんね。油断は出来ませんね。
植物とは不思議なもので、水/太陽(光)さえあればある程度まで成長してくれますよね。大敵は(植物の種類にもよりますが)温度。霜に弱い植物が本当に多い。我が町でも植物たちは必死です。夏は超乾燥超高温、冬は霜も降りますし霧も舞います。雪こそ降りませんが、山脈に雪が降るとそこから吹いて来る風は地獄の冷たさです。
時間が多少多くかかっても、元気に育ってくれたら嬉しいですね!
オリーブ |  2008.12.07(日) 16:09 | URL |  【編集】

オリーブさん、こんばんは。

本当に植物の生命力はすごいです。
畑には1年ほど前に種まきをした「レッドマスタード」が、
カブの間から1本生えたりしています。

夏冬の高温低温が難しいところですが、
植物を信じて、今回も頑張ってみたいと思います。
yasai8313 |  2008.12.08(月) 00:28 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.12(金) 06:38 |  |  【編集】

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

アイスプラントの食べ方、ありがとうございます。
今後ともご伝授のほど、よろしくお願いします!!


yasai8313
yasai8313 |  2008.12.13(土) 00:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/953-e8db36b0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |