FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008.10.18 (Sat)

小カブの梅ソース

さっぱりとしたお酒のおつまみ

P1020549_convert_20081018222424.jpg

「小カブ」。こちらも宅配のお客様をはじめ、今では飲食店から大人気となっている野菜です。

若い頃、カブなどは口にもしなかったのですが、今は虜。
数多くある品種の中から、「味を重視」したカブを探すのは大変でしたが、
今ではいろいろと栽培して本当に良かったと思っています。

私が作った「小カブ」は、「加熱するにはもったいない。」と言いきれます。
生食がおいしいのです。
生食と言っても、漬物ではなく、そのままサラダなどで食べて頂きたいのです。

そんな「小カブ」をお酒のおつまみにしました。


材料

小カブ 3個 (茎も少し使います。)
梅干し 2個
塩 適量

作り方

① 小カブを5mmほどの厚さにスライスします。
  茎の部分を細かく切ります。
  梅干しの種を取り除き、包丁で細かくします。

② ①の小カブに塩を適量ふり、軽くもんで、10分ほどおきます。

③ 水気を切らずに器に入れ、①の梅干しと絡め、茎をトッピングして完成です。

さっぱりとしたおつまみ。かなりおいしいです。
お酒を飲みながら、体が浄化される気がします。

お店でサラダ用の小カブを見つけることができましたら、是非お試しください!!


ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
                                  
     ビジネスブログランキング


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:32  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

私もカブは大好きです!こちらでも”ターナップ”と言う名前で売られています。大きさは大小様々ですが、茎に近い部分がピンク色をしています。私は専ら生食しかしませんが、辛みは無くてとても美味しいです。お気に入りは”漬け物”。柚子が無いのでレモンの皮を薄切りにし(これももちろん食べちゃいます!)、七味唐辛子やポン酢、昆布で漬けるだけのシンプル浅漬けです。一年中売られているので季節を忘れていましたが、カブって秋から冬にかけてのお野菜なんでしたっけ?
オリーブ |  2008.10.19(日) 13:30 | URL |  【編集】

カブは塩で締めたものが香も残り、とっても美味しく思います。
そのままサラダでいただく方法もいいのですが、香りがよく残るように思うのですが。
火を通すと柔らかくなりすぎるので加減が難しく、餡かけで美味しく料理したいと毎回思います。
Nabemurasaki |  2008.10.19(日) 19:03 | URL |  【編集】

オリーブさん、こんばんは。

カブはこれからの季節がおいしくなります。
品種もたくさんあって、用途もいろいろです。

正直な所、漬物が一番おいしいですね。
yasai8313 |  2008.10.20(月) 22:30 | URL |  【編集】

Nabemurasakiさん、こんばんは。

今年も頑張ってカブを作っています。
何といってもアブラムシ。とても強敵で、虫チェックに時間を取られている日々を送っています。
yasai8313 |  2008.10.20(月) 22:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/874-9ca17ab1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |