FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008.01.26 (Sat)

子供の味覚

野菜到着の御礼

野菜の宅配セットの品目は、私のお任せでセレクトさせて頂いています。

リピーターの方には、前回お届けした内容をメモにとり、全て同じ野菜とならないように
収穫当日畑でピックアップしています。

隔週でお届けしているお客様からこんなご連絡を頂きました。

「今回もお野菜無事到着しました。ありがとうございます。
今回は子供が待ち望んでいた人参が入っており大喜びです。

前回人参が無かったので、黙ってスーパーで購入した人参を使用
して調理をしたところ、子供に「これは違う」と言って食べるのを嫌がりました。
小松菜なども違うのを出すとすぐばれます。
子供にも分かるほど味が違うという事ですね。」


こちらのお客様とは、昨年の夏からお取引きをさせて頂いております。
夏から秋、そして冬の野菜をご家族に食べて頂いてきたのですが、お子様達も野菜の味に対する考え方が変わってきたようです。

さらにうれしいお返事が添えてありました。

「野菜が届いて楽しみにダンボールを開ける夢も見たそうです。 
その時はマイクロトマトマイクロトマトの夢だったらしいですが・・」


お子様達が野菜の夢を見てくれたそうです。

私が野菜を届けている理由の一つに
「野菜のおいしさを一人でも多くの方に知ってもらえれば」
という気持ちがあります。

このようなご連絡を頂くと、つらい寒さもたいしたことはありません。

さらにこんな内容が

「それほど強烈なインパクトなんですね。
ちなみにあまり野菜を食べない子なんですよ(笑)」


「私の住む場所は車で5分も行けば畑が沢山ある所です。
近くのスーパーでは地元のお野菜も結構多いし、週末は直売所で
購入することもあったのですが、何かが違うようです。」


お客様がお子様に

「yasai8313さんの野菜は何が違うの?」と聞いてくださったところ、

「苦くない。甘い。」というお子様達からの返事。

私は、美味さ=甘みという方程式が存在していると思っています。
料理の中に隠し味で甘さを加えると、完成した料理がとてもおいしくなります。

舌の味覚が絶頂期を迎えるのは12歳と言われています。年齢とともに味覚が衰えてくるのです。
昔食べたお母さんの料理。これは、小さい頃の舌の記憶が残っているのだと思います。

本物の野菜の味を知ったグルメな子供達。
このような子供達を一人でも多く増やしていければと、今後も微力ながら努力していきたいと思っています。

お母さんは、大変な面もあると思いますが・・・



「FC2ブログランキング」に参加しています。
毎日応援してくださる皆様のおかげで、カテゴリー「野菜作り」で第1位に輝きました。
第2位と差がなくなってきました。かろうじて1位をキープしています。
今後とも応援をお願いします!!
    



「お仕事ブログランキング 農業」に参加しました。
ブログをご覧の皆様のご協力で第1位達成です。
心温まる皆様のお力に感謝です。ありがとうございました!!

ご面倒をおかけ致しますが、こちらもワンクリックの応援をお願いします。
     

ビジネスブログランキング



「人気ブログランキング」に参加しました。ブログランキングの大御所に挑戦します。
ジワジワとランキングが上昇してまいりました。
只今81位にランクアップです。
応援のクリックでお疲れの所、申し訳ございません。最後の力を振り絞って、もうワンクリックお願いします、
    


 皆様、お願いします。





テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

01:47  |  農家のひとり言  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

そんな素敵なメッセージが届けられるのって嬉しいですね!
yasai8313さんにとっては、お仕事をするための重要なビタミン剤なのでは?
スーパーで売られている野菜、朝市で売られている野菜、やっぱり味は違います。各農家によってもお野菜の味が違うのは分かりますね。

ニンジン大好き、我が家の3人の子供たちにも、いつかyasai8313さんのニンジンを食べさせてみたいです!
あぁ。。。どこでもドアがあったらyasai8313さんのお野菜たちを、いつでも食べる(食べさせる)ことが出来るのに。。。残念です。。。
オリーブ |  2008.01.27(日) 03:44 | URL |  【編集】

子供の頃に何が美味しいかと思えるのはいいことですね。私などは野菜が嫌いでしたので、このような野菜を美味しく調理してもらえていたらどんなによかったかと思います。このようなコメントが実現できるのは、新鮮な野菜の存在とお母さんの愛ではないでしょうか。
Nabemurasaki |  2008.01.27(日) 08:39 | URL |  【編集】

オリーブさん、こんにちは。

おっしゃる通り、農家によって野菜の味は変わります。
不思議なものですね。

どこでもドア、昔から欲しいものの一つです。
日本にお戻りになる機会がございましたら、是非、ご連絡下さい。
yasai8313 |  2008.01.27(日) 17:24 | URL |  【編集】

Nabemurasakiさん、こんにちは。

お母さんの力は偉大ですね。
私は小さい頃、洋食を食べた記憶がなく、今作る料理は洋食が多いのもそのせいかもしれません。

野菜は、味わって食べたこともなく、「野菜がおいしい」と感じたのは、自分が作り出したからです。
yasai8313 |  2008.01.27(日) 17:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/600-6631bb76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |