FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008.01.22 (Tue)

たまねぎたっぷり牛丼

血液サラサラたまねぎ1個使います。

血液サラサラ野菜、たまねぎ1個を使った牛丼です。
肉を使ったレシピのご紹介は初めてかと思います。
冷蔵庫に牛肉の薄切りがありましたので、お店で買っておいた在庫のたまねぎと合わせてみました。

KIF_4879.jpg


前にテレビで、吉野家の牛丼は白ワインを使っているのをみました。
今回は、気持ち吉野家風です。

材料

牛肉薄切り 200g
たまねぎ 1個
白ワイン 100ml
水 300ml
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ2
ショウガ(チューブ) 小さじ1
サラダ油 適量

※ 今の時期、お店で販売されているたまねぎは貯蔵したものが多いので、
  甘さを引き出すために炒めてみました。


作り方

① たまねぎをスライスして、鍋にサラダ油を熱しあめ色になるまで炒めます。
   (焦がさないように注意します。)

② ①に白ワインを入れ、煮詰めます。

③ ②に水、醤油、砂糖、ショウガを入れ、煮立ったら肉を入れて煮込みます。

④ 肉に味がしみ込んだら完成です。(アクが出てきたら取り除きます。)


仕事で疲れたご主人さん、きっと喜ぶ味だと思います。簡単ですのでお試しを!!



チンゲンサイの塩炒め

KIF_4877.jpg


牛丼だけでは寂しかったので、炒めものを一皿。

材料 

チンゲンサイ 食べたいだけ
桜えび(乾燥タイプ) 適量
塩 適量(小さじ1位)
サラダ油



作り方

① チンゲンサイを食べやすい大きさに切ります。(気持ち大きめ)

② 油を熱したフライパンに桜えびを入れ、サッと炒めます。

③ ②にチンゲンサイを入れ、水を適量加えて蓋をして少し蒸します。

④ ③に塩を入れ具と混ぜ完成です。

味付けは塩のみ。寒さによって甘みの増したチンゲンサイがとてもおいしい!!

その他の本日の夕飯は、ほうれん草2種類のお浸し、じゃがいもと長ネギの味噌汁でした。
ほうれん草は、普通のタイプと見た目が悪いちぢみほうれん草。
味比べなのですが、普通のタイプも甘くておいしいと思っていましたが、さすがにちぢみほうれん草でした。
こちらも甘かったです。


ブログランキングに参加しています。カテゴリーを「野菜作り」に変更し新たなスタートをきりました。
応援してくださった皆様ありがとうございます。
第1位に輝きました。

まだまだ油断はできません。ギリギリ一位です。
今後とも応援をお願いします!!

応援は下の「FC2 Blog Ranking」をクリックして下さい。どうぞ宜しくお願いします!!!
         
「FC2 Blog Ranking」
ワンクリックがパワーの源となります!

「お仕事ブログランキング 農業」にも参加しました。
ブログをご覧の皆様のご協力で第1位達成です。
心温まる皆様のお力に感謝です。ありがとうございました!!

ご面倒をおかけ致しますが、こちらもワンクリックの応援をお願いします。
     

ビジネスブログランキング




テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:46  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

美味しそうですねぇ~!
我が家でも”牛丼”は吉野家風に作ってます。お肉は日本のような薄切りが売っていないので、半解凍したステーキ肉を超薄切りにしなくてはなりません。。。タマネギはくたくたにすると量も減るので1個と言わず2個3個と入れてしまいます。

毎回、感心してしまうほど美味しそうなお料理ですね!見習わなくては。。。
オリーブ |  2008.01.23(水) 11:49 | URL |  【編集】

オリーブさん、こんにちは。

本日、こちら千葉は雨、雪、みぞれのオンパレードのため、農作業は休みです。

牛丼にたまねぎは外せません。たっぷり食べれてよいかもしれませんね。

料理をお褒め頂き、ありがとうございます。
yasai8313 |  2008.01.23(水) 13:02 | URL |  【編集】

いやー、美味しそうです。
タマネギ大好きです。炒めると独特の甘みがでて。

Nabemurasaki |  2008.01.24(木) 06:59 | URL |  【編集】

たまねぎは、炒めると甘みが出てたくさん食べれます。
血液サラサラにおすすめの野菜です。

牛丼もお試し下さい。
yasai8313 |  2008.01.24(木) 19:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/593-a7f97df3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |