FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008.01.03 (Thu)

「バラフ」の栽培その後

「バラフ」挿し木

昨年末、伊勢丹で買ったバラフを水に挿し栽培を始めてみました。
「前回のお話はこちらから。」

その後のご報告です。

KIF_4696.jpg


見るも無残に枯れてしまいました・・・
毎日、水変えをし室内の暖かい場所に置いておいたのですが失敗です。

新年早々、残念な結果となってしまいました。

買った3本のうち、2本を栽培用に使用したのですが、2本とも水差しにするのではなく、1本は苗用の培養土に挿せば良かったと反省しています。

やはり、佐賀から外に流出しない「バラフ」です。そう簡単に増やすことはできません。
また、入手できましたら他の方法に挑戦してみます。

今思うと「食べてしまえば良かった」とも考えてしまいますが、
栽培方法の失敗例が分かっただけでも良しとします。

珍しい野菜の栽培に失敗はつきものですので・・・

今年も失敗にめげずに頑張ります!


ブログランキングに参加しています。カテゴリーを「野菜作り」に変更し新たなスタートをきりました。
ありがとうございます。現在、第2位。
最近の定位置です。
皆様、今後とも応援をお願いします!!


「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!
23:46  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

失敗は成功のもとですよ。何度も同じ過ちを犯すこともありますから、ポジティブに考えることでいいのではないでしょうか。
Nabemurasaki |  2008.01.04(金) 01:14 | URL |  【編集】

いいぢゃないですかぁ???専門者ですねw!!!
ヴィヴィデ |  2008.01.04(金) 19:43 | URL |  【編集】

Nabemurasakiさん、失敗は成功のもと。
失敗は失敗ではないですね。これからのステップとして一つ勉強となりました。
yasai8313 |  2008.01.04(金) 23:47 | URL |  【編集】

ヴィヴィデさん、こんばんは。
専門家目指して頑張ります。
yasai8313 |  2008.01.04(金) 23:48 | URL |  【編集】

バラフの挿し木、残念な結果でしたね。

先日、宅配していただいた「スティックブロッコリー」の
緑があまりにもきれいだったので、
ビンに挿し、テーブルに飾って愉しんでいたところ・・・
数日で、根っこが出てきました。。。

もう少し、暖かい時期でしたら
土に戻して育てることができたかもわかりませんね。。。
機会があったら、私も再チャレンジしてみたいと思います。

また、近々宅配をお願いする予定ですので、
その節はよろしくお願いします。

aogaki0426 |  2008.01.06(日) 23:50 | URL |  【編集】

aogaki0426さん、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

バラフ、一つの勉強となりました。
スティックブロッコリーがビンに挿して根が出てくるとは知りませんでした。根が出るということは挿し木として栽培できるのかもしれません。
野菜が生きている証拠ですね。

yasai8313 |  2008.01.07(月) 00:21 | URL |  【編集】

はじめまして。

バラフ 種 で検索してたどり着きました。
たまに種を買うところからメールマガジンでバラフの種の販売のお知らせが来ました。

・・・で、どなたか育ててる方はいないものかと思って検索した次第です。

このお野菜、東京の国立にある「農家の台所」というお店で食して以来、気になっておりました。
http://www.kf831.com/daidokoro/

ちなみに種屋さんはこちら↓http://www.rakuten.co.jp/nikkoseed/525918/1878090/

もうご存知でしたらすみません。

わたしも入手して育ててみようと思っています。
ちっこい市民農園もしくはプランターですけど・・笑

まこ |  2008.02.09(土) 15:08 | URL |  【編集】

まこさん、はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。また、コメントありがとうございました。

バラフは不思議な食感で私もはまっています。
いろいろ調べた結果、種の入手まで至らなかったので、貴重な情報を頂いてとても感謝しています。

バラフつながりで、今後ともよろしくお願いします。
yasai8313 |  2008.02.10(日) 00:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/570-96e2e193

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |