FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2007.11.08 (Thu)

「素晴らしき野菜」の世界

オータムポエムの世界

KIF_4237.jpg
オータムポエム

オータムポエムは、中国野菜の菜心と紅菜苔を交配させ、日本で誕生した野菜です。
別名「アスパラ菜」とも呼ばれ、とう立ちした花茎を食べます。
普通、春になると「とう立ち野菜」を楽しむことができますが、この「オータムポエム」は、名前の通り、秋から冬にかけて楽しめるおいしい野菜です。

しかし、収穫のタイミングが難しい所もあり、油断していると畑は菜の花畑となってしまいます。

200711071310000.jpg
花が咲き乱れた「オータムポエム」

生態系が作られました。

よく見てみると、この花畑の中で自然と生態系が作られていました。

本日確認できた住居人達は、
アブラムシ、テントウムシ、ミツバチ、モンシロチョウです。

アブラムシは黄色を好む習性があり、黄色いものに集まってきます。
「オータムポエム」の黄色に集まったアブラムシを求めてテントウムシがやってきます。

200711071233000.jpg
大好物のアブラムシを食べるテントウムシ

別の所では、モンシロチョウが優雅に羽ばたいています。

200711071234001.jpg
花の蜜を吸うモンシロチョウ

200711071234000.jpg
ミツバチも蜜集めに必死です。

近いうちに、モンシロチョウを求めてカマキリもやってくることと思います。

アブラムシやモンシロチョウといった害虫と呼ばれる虫達を集める役割となってしまった「オータムポエム」。
他の野菜への被害を少なくする為の自然のトラップとして、しばらくこのまま栽培してみようと思っています。

「オータムポエム」は便利な野菜で、収穫するたびにわき芽から新たな側枝が伸びてきますので何度も収穫できます。もう少し寒くなって虫が少なくなってから、古いものを一掃し、新しい側枝を食べることにします。


ブログランキングに参加しています。カテゴリーを「野菜作り」に変更し新たなスタートをきりました。
かろうじて第2位にランクイン復活!
皆様、どうぞ応援をお願いします!!


「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!
20:14  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

昔は普通にあった環境ですが、最近は難しいのでしょうね。大学生の頃、学食の味噌汁に青虫が入っていました。今から思えばご愛嬌でしょうか。
Nabemurasaki |  2007.11.09(金) 18:07 | URL |  【編集】

今では、原っぱも少なくなってきて、虫をみかけるのも少なくなっているのかもしれません。
畑を歩いているだけでは気づきませんが、よーく観察するとさまざまな生態系ができていておもしろいものです。
yasai8313 |  2007.11.09(金) 18:36 | URL |  【編集】

そうですよね。本当はおもしろいのですが、それを知らずに育つ子供はかわいそうですね。もっと理科の教育を強化したほうがいいですね。
Nabemurasaki |  2007.11.09(金) 22:33 | URL |  【編集】

賛成です。私も小さい頃理科大好きでした。生物専門で科学はダメでしたが。
yasai8313 |  2007.11.09(金) 23:50 | URL |  【編集】

化学もおもしろいですよ。なかなか。物理はわからないけど。
Nabemurasaki |  2007.11.10(土) 07:17 | URL |  【編集】

化学。
今となっては、もっと勉強しておけば良かったと思っています。
yasai8313 |  2007.11.10(土) 17:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/498-3390bfeb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |