FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2007.10.30 (Tue)

「コールラビ」のお話

珍しい野菜です、「コールラビ」。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、「コールラビ」のお話を書いてみます。

まずは、写真をご覧下さい。

200710300849000.jpg
「パープルコールラビ」

「コールラビ」は地中海北岸地方が原産のアブラナ科の野菜で、キャベツの一種です。
大きさは5~7cm位で、何ともいえない不思議な味をしています。
キャベツのようなカブのようなとにかく不思議な味です。
クセがなく、甘みがあって、カブに似るのですが、キャベツのようでもあります。

色は2種類あり、写真の紫色と淡緑色がありますが、販売されているものは淡緑色のものが多いかもしれません。
昨年までは、淡緑色を作っていたのですが、今年は紫色「パープルコールラビ」を作っています。(赤カブ、赤大根に続き、赤い野菜シリーズの一つです。)

調理法は、生食、煮物、炒めものなどに使えるのですが、
我が家では、我が家では、生のまま皮を厚くむいて、薄くスライスしてサラダにして食べています。
また、煮込んでも煮崩れしにくい特徴を持っていますので、煮込み料理に最適です。
煮込むと世界一おいしいともいわれています。

「コールラビ」の効能

「コールラビ」には、ビタミンCとカリウムが含まれています。
ビタミンCは、抗酸化作用や免疫力向上、美容効果、
カリウムには、血圧を安定させる効果があります。
これらは、同じ仲間のキャベツよりも豊富で、加熱しても失われにくいという特徴があります。

畑で栽培しているものは、収穫ができそうなものもチラホラと出ていました。
本日の宅配のお届けで入れようとも思ったのですが、
まだ、味見をしておりませんので本日の収穫は断念しました。
(宅配でお届けする野菜は、味見をしてからのお届けとなります)
今週中に味見をして、おいしくできていれば、セットの中の一品としてご用意する予定です。

なかなかお目にかかることのできない野菜でもありますが、
どこかで見かけることがありましたら、一度不思議な味を試してみて下さい。


ブログランキングに参加しています。カテゴリーを「野菜作り」に変更し新たなスタートをきりました。
現在、ギリギリの第2位です。
第1位との差は縮まらず、第3位の追い上げがせまっています。
明日には、第3位に転落しているかもしれません。
皆様、どうぞ応援をお願いします!!

「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!
19:37  |  なるほど!野菜雑学 -野菜のお話-  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

美味しそうですね。紫のものを肉の煮込み料理に使いたくなりました。ボルシチに使う何でしたっけ・・・・。
甘みがあるなら、サラダも良さそうですね。
Nabemurasaki |  2007.10.30(火) 23:31 | URL |  【編集】

ボルシチに使う野菜、「ビーツ」ですか。
昨年栽培したのですが、失敗に終わり、今年は作っていません。

外見は紫なのですが、皮をむいて使いますので、中は白です。
我が家ではもっぱらサラダで食しています。

採りたてはいつも「生」です。
yasai8313 |  2007.10.31(水) 00:20 | URL |  【編集】

そうそう、ビーツですよね。煮込み系の料理が好きなので、ついそっちに走りますが。食せる機会を楽しみにしています。
Nabemurasaki |  2007.10.31(水) 22:12 | URL |  【編集】

コールラビ、お届けしたい野菜がまた一つ増えました。
煮込むとおいしい野菜です!!
yasai8313 |  2007.10.31(水) 23:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/485-8e4b945a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |