FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2007.10.10 (Wed)

マリーゴールドのご報告

さすがです。

昨年は、枝豆にカメムシが大発生し、味が落ちるという現象がおきました。
前半は良かったのですが、後半収穫分は結局処分。

今年は、その対策として、枝豆の横に「マリーゴールド」を植えてみたのですが、
これが良い結果となりました。

カメムシは、マリーゴールドを嫌うらしく、その中でも最強といわれている「アフリカントール」をいう選出したのです。
その結果、他の農家の畑はわかりませんが、家の畑の枝豆にはカメムシを見かけることがなかったのです。

「アフリカントールの記事はこちらからご覧下さい」

200710101704000.jpg
アフリカントールです。

200710101703001.jpg
左がアフリカントール、右が枝豆

200710101703000.jpg
枝豆の横はアフリカントールがしっかりガードしています。
左が枝豆です。

アフリカントールは、オレンジ、黄色とランダムに花を咲かせ、野菜の緑、土の茶色と味気ない畑に彩りをも演出してくれます。

カメムシの効果は確認できましたが、相変わらず、他の虫はつくようで、枝豆の虫食いはおさまっていません。

画像は、本日撮影したもので、今年最後の枝豆が収穫の準備を迎えています。
虫食いの豆と葉を取り除く作業が、かなりの時間を費やし(1本あたり8分ほどかかります)、お届けに入れるのをためらってしまう枝豆。
なかなかお届けにふみきれないでいます。

アフリカントールとカメムシの相性が確認できましたので、今後の枝豆栽培には必需品となりそうです。

マリーゴールドをコンパニオンプランツと考えている方は、是非、「アフリカントール」を選んでみて下さい。


ブログランキングに参加しています。皆様のおかげで
念願の第1位となりました。本当にありがとうございます!!
何とか第1位をキープしていますが、2位との差が縮まりつつあります。ピンチです。
これからも楽しい記事を目指しますので、今後とも応援して下さい。
「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!

23:41  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

日本では雑草の除去や虫の駆除に農薬を用いますし、野菜や花、果物の栽培に栄養価のあるものを化学肥料で補ったりする農業が主流だったように思います。
しかし最近は水田の水草取りにマガモを用いたり、今日の記事のようなことを応用することは本当にいいことだと思います。でも、その分農家の方の負担が大きいのではないかとちょっと心配です。
仕事では自分の考えを推し進める時には、少々大変であってもがんばれます。人にやらされていると思うとやる気になりません。
これからもいろんなことにチャレンジしてください。
記事を読んで勉強にさせてもらいます。
Nabemurasaki |  2007.10.11(木) 01:04 | URL |  【編集】

今年は、コンパニオンプランツとしていくつか試しました。
効果があったような気がするのは、トマトとバジル。
トマトに虫がつきにくくなると共に、味が良くなるそうなのですが、味は確か◎でした。
これからも、自然の力を借りての農業に頑張っていきます。
yasai8313 |  2007.10.11(木) 18:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/461-8c9e80ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |