FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.09.26 (Wed)

驚きのイボなしミニきゅうり!!

イボなしミニきゅうり

野菜の世界も奥が深いものです。
今まで、いろいろな珍しい野菜を作ってきましたが、久しぶりに驚きの野菜に出会いました。

それは、きゅうりなのですが、イボのないとても小さく短いきゅうりなのです。

こちら、関西の知人から送られてきたものなのですが、箱を開けての第一声が「何これ!?」でした。

イボのない品種は、すでに国内のタネメーカーで市販されていますが、これほどまでに小さなきゅうりはないかと思います。
市販されているイボなしきゅうりの名は「フリーダム」という品種で、直径が3cm、長さが18~19cmという一般的なきゅうりのサイズのイボなし版です。

今回は、それよりはるかに小さく、とても可愛らしいきゅうりです。

説明しても分かりにくいかと思いますので、画像をご覧下さい。

驚きの画像は続きから・・・

【More・・・】

驚きのきゅうり

KIF_3956.jpg
「イボなしミニきゅうり」です。

KIF_3930.jpg
畑でとれた「地這いきゅうり」と並べてみました。

サイズの比較ですが、

イボなしミニきゅうり  直径約2.5cm 長さ約9cm 
地這いきゅうり     直径約3.5cm 長さ約22cm

イボなしミニきゅうり本当に小さく可愛らしいです。
分かりやすく表現すると、気持ち大きめのウィンナーのような感じと言えば、想像がつくかもしれません。

ということで、比較の為、久しぶりに購入しましたウィンナーと並べてみました。

KIF_3961.jpg
ウィンナーとの比較です。

きゅうりをサラダに使おうとすると、1本では多すぎますが、このサイズは丁度良いかもしれません。その他、スティックとして食べる場合などにも、これまた丁度良いサイズ。
とにかく食べやすいサイズで、小さなお子様も喜んで召し上がるのではないかと思います。

最近、私がテーマにしている「ミニ野菜」。
今年作った「マイクロトマト」をはじめ、ミニ大根やミニ白菜、ミニチンゲンサイなど、味はもちろんですが、食べやすく消費しやすいサイズもこれからの野菜に求められているのではないかと考えています。

問題の味見はこれからですので、後日報告させて頂きます。

知人に送って頂いた「イボなしミニきゅうり」。また、新たに栽培してみたい野菜が増えました。
種の入手方法を聞かなくてはなりません。

ブログランキングに参加しています。皆様応援宜しくお願いします!!
「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!



20:21  |  なるほど!野菜雑学 -野菜のお話-  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/446-cab07f60

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |