FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.09.06 (Thu)

攻めの農家、守りの農家

農家の違い

昔は数十件あった近所の農家。今では農業をしている農家は数件となってしまっています。
「高齢化「跡継ぎがいない」など理由は様々ですが、畑が少なくなり、その場所が宅地に変わっているのが現状です。

そんな中で、現在も農業を頑張っている近所の農家を見てきました。
「台風対策がどこまで進んでいるか」とても気になっていたもので。

驚いたことに、台風対策はしておらず、ネギの出荷準備をしているのです。

台風などの悪天候の時は、市場への出荷をする農家が少ないため、野菜が品薄になります。そのため、セリの値段が上がり、農家にとっては、野菜を高く売るチャンスでもあるのです。

その分、消費者の皆様にも影響が出て、お店での販売価格も上がってしまうのですが・・・

こちらのネギ農家、まさしく「攻めの農家」です。高く売れる条件が揃った時に野菜を売る。農家のお手本のようです。

我が家はというと、「守りの農家」。
畑にある野菜が台風にやられないように、野菜を守るために3日かけて対策です。(一昨日、昨日、そして本日、台風対策です。)

私の場合、宅配もありますので、宅配野菜がなくなってしまいますと皆様にご迷惑をおかけしますので、これはこれで必死でした。

個人的には「攻めの農家」になりたいのですが、なかなかなりきれません。
大事な野菜の守りに入ってしまいます。

どちらが良くて、どちらが悪い、そんな答えは出ることはないと思いますが、いろいろな考えも持っている農家がいるという結論です。

台風はというと、今晩から明日の午前中にかけてが山のようです。

頑張れ野菜達!!

20:51  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/424-89bbaae5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |