FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2007.07.26 (Thu)

シシリアンルージュの味見

チラホラと赤らみましたので。

ようやく赤らんできた「シシリアンルージュ」
少しでしたが、収穫できましたので早速味見です。

KIF_3446.jpg
こんな形をしています。

KIF_3450.jpg
左が「イタリアンレッド」、右が「シシリアンルージュ」

味見といえばやはりパスタ。
オリーブオイルでにんにく、鷹の爪を炒めて、そこにバジルとシシリアンルージュを投入。といきたいところなのですが、こう暑いと冷たいパスタが食べたくなります。

生のまま食べてみたら、同じ調理用トマト「イタリアンレッド」と違い、けっこう美味しく食べれましたので冷たいパスタにしてみました。


材料(2人分)
 シシリアンルージュ 8個
 バジル 5枚
 にんにく 1かけ
 オリーブオイル 大さじ3
 レモン汁 小さじ1
 塩、ブラックペッパー 各適量
 パスタ(Barillaのカッペリーニ 1.15mm)160g

作り方

① 「シシリアンルージュ」を湯むきして、1/4に切ります。
  バジルは千切りにします。
  にんにくは包丁の腹で押しつぶします。

② ①をボールに入れ、トマトから水分を出すための塩適量を入れ
  良くまぜて冷蔵庫で冷やします。

③ パスタを塩たっぷり(いつもの倍の塩)で茹でます。
  (茹で時間は3分となっていましたが、4分茹でました。)

④ 茹で上がったパスタを氷水で冷やし、ペーパータオルなどで
  十分に水気を切ります。

⑤ 水気を切ったパスタを、よく冷やした②に入れ、塩、コショウ、オリーブオイルを加え
  よく絡めます。そしてにんにくは取り除きます。

⑥ お皿に盛り、飾り付けのバジルを添えて完成です。

KIF_3457.jpg


この暑い日によく合う冷たいパスタ。「シシリアンルージュ」は炒めるなどの加熱をしなくても
かなりおいしいトマトのようです。

次は、加熱したパスタで試してみたいと思っており、
さらに、このトマトをドライトマトにしたら相当おいしい気がします。

今となっては、少ししか栽培していないことが本当に後悔です・・・

15:28  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(3)  |  コメント(2)

Comment

始めまして

今日?はおつかれさまでした。
先ほど帰宅しました。
これからちょくちょく覗いてみます。

お仕事頑張ってください。
特命係長 |  2007.07.27(金) 01:05 | URL |  【編集】

10年ぶりでしょうか。
久しぶりに会うことができて楽しかったです。

肉もいいけど、野菜もたくさん食べてください!!
yasai8313 |  2007.07.27(金) 19:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/376-ef8201b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

 世界各地にさまざまな種類があるバジルは、古来より料理や薬草として利用されてきたシソ科の植物です。その香りは、ハーブ特有のクリアでスパイシーな香りで、気分がふさぎがちな時や、精神的にまいっている時に効果を発揮してくれます。また、集中力を高める効果もあり、
2007/08/12(日) 18:28:09 | オイルがたくさんあります
9:00 母が絶食で病院にて検査の最中、父と娘はモーニングフルーツミックスジュース色々パン
2007/09/01(土) 19:48:15 | 花飯(ハナメシ)Level2.5*子どもご飯*
9:00 母が絶食で病院にて検査の最中、父と娘はモーニングフルーツミックスジュース色々パン
2007/09/01(土) 19:56:03 | 花飯(ハナメシ)Level2.5*子どもご飯*

▲PageTop

 | HOME |