07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.09.22 (Sun)

北京水大根

2013年、選んだ紅芯大根はこちら

農業という職業に就いて11年、
約300種類ほどの野菜を作ってきました。
今でも苦手な野菜がいくつかあります。

永遠のテーマかもしれない「ラディッシュ」…

初心者向けの野菜の作り方の本などにはレギュラーで登場していますが、
販売を目的とすると、その形や大きさなど、
「未だに難しいんですけど……」とつぶやいてしまいそうになる
奥が深い野菜だと思っています。

そして、冬には必ずと言っていいほど作る「紅心大根」。

紅芯大根としては、普通に収穫までたどり着きますが、
こちらも奥が深い野菜だと思っています。

紅芯大根の奥深さは、
きれいな丸い形、緑と白のコントラストの出し方、
そして中の鮮やかな赤色……

突き詰めると本当に難しい大根です。

ある種メーカーの方と話していた時、
「あの大根は品種選びをしないとダメ」と言っていました。

「おすすめの品種は?」

自分の所の大根ではないのに、彼が教えてくれたのが、

「北京水大根」。

今年は、この品種の栽培をしています。

北京水大根


ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



半分に切った時の鮮やかな赤、
これを見るのが楽しみです!



テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

22:01  |  なるほど!野菜雑学 -野菜のお話-  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/2785-4a0e9e1f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。