07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.07.12 (Fri)

ハイレベルな野菜を仕上げる~滅茶苦茶時間がかかるのですがこれもタケイファーム流

なつサラダ編(生食可能空芯菜)

夏はレタスなどが作れませんので、
サラダ用として2009年から毎年栽培しているのが、
「なつサラダ」という空芯菜です。

「なつサラダのお話」はこちらから⇒☆☆☆

前に『ビストロスマップ』に登場した時、キムタクがこれでパスタを作っていました。


夏場ということもあり、空芯菜の特徴でもあるのですが、
あっという間にしんなりしてしまいます。

スーパーや直売所で元気のない「空芯菜」を見かけますが、
いつも「これ買う人いるの?」という疑問を抱きます。

生産者、販売者がもっと気を使えば、
あのような状態にはならないのですが、本当に残念なことです。



付き合いだして4年目になり、性格もわかってきました。
「なつサラダ」をシャキッとした状態でお届けするのが、
ハイレベルな野菜をお届けするタケイファーム流。

ハイレベルな野菜の定義の一つ、『日持ち』

今日手元に届いた野菜を今日食べるとは限りません。

「元気がなくなってしまったのは、すぐに食べなかったあなたが悪い」
と言う方もいると思いますが、
3日経ってしなびてしまっていたら、
「タケイファームの野菜も大したことないね!」と言われてしまいますので、
通常の保存の仕方をすれば1週間位は鮮度キープできるように仕上げます。

滅茶苦茶時間がかかりますが、
ハイレベルな野菜に仕上げる方法です。

「面倒」「手間がかかりすぎ」と思う方、
ご安心ください、それが普通です。


最初に書きましたが、あっという間にしんなりしてきますので、
収穫は朝一番にしか行いません。
昼間に「なつサラダが欲しい」という連絡が入ったとして、
時間に余裕があっても朝一番以外は収穫はしません。

他の事は一切考えず、一気に収穫して自宅に戻ります。

雨の為、泥がはねて葉っぱが汚れていますので、
スポンジの角を使って丁寧に落とします。

P1010324.jpg

P1010320.jpg

収穫している間にしんなりしてきますので、
元気がなくなりつつある葉っぱは別の処理、
「お湯に浸して復活させます」

P1010333.jpg
左のボールはお湯です。

畑で収穫する際、
「この葉っぱを切ったら形が美しい」と
後のことを想像して1本1本収穫していますが、
葉っぱの状態が悪いものなどは、ここでチェックしています。

P1010329.jpg
NGの葉っぱ。熟成肉でいうところのトリミングでしょうか。

こうしてシャッキとした「なつサラダ」が完成します。

P1010331.jpg

「面倒」「手間がかかりすぎ」と思う方、
真似することもないと思います。それが普通です。


滅茶苦茶時間がかかって作業効率が下がりますが、
これがハイレベルな野菜に仕上げる一つの方法です。


ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング


「ハイレベルな野菜」の定義の一つ『野菜の美しさ』
「ハイレベルな野菜」の定義の一つ『日持ち』



テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

22:54  |  タケイファームの事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/2711-318bb369

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。