09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.28 (Thu)

初日は移動の把握から

せっかくなのでクロワッサン

日本に住んでいると不思議な現象がパリの日の出。
7時30分にようやく街が明るくなります。
暗いうちからお店は開いていて、店内の明かりの中で朝食を取る人たちもいます。

成田を出発したのが夜。
到着が夜中。
夜明け前のパリを歩いていると、もう夜?と錯覚してしまいそうです。

ホテルに荷物を預け、近くのカフェで朝食。

パリ1 024

パリ1 026

成田を発ってから機内食を含め3食目なのですが、
全て、食べたものの味が濃い。
日本と比べるとかなり塩も強い気がしています。

滞在先の最寄駅は「モンパルナス」。
交通の便が良いのでパリ初心者には向いているかもしれません。

パリでの主な移動手段は、国鉄、地下鉄、バス、タクシー。
街の様子を確認したいので、
とりあえず、バスで凱旋門まで行くことにしました。

国際免許を取得していこうと思っていましたが、
やめて良かったと感じました。

空港から朝見た渋滞は何でもないことで、
パリ市内の車の多さと危険な運転にはついていけそうもありません。
至る所で、クラクションが鳴っています。

バスで移動していると、エッフェル塔がいろいろな所から見えますので、
エッフェル塔の位置とセーヌ河の位置感覚を覚えてしまえば、
なんとなく、自分がどこにいるのかわかるようにも思えます。

パリ1 030

シャンゼリゼ通りの横断歩道からですと、真正面で凱旋門を撮影できます。

1806年、ナポレオンの命令によって建築が始まった凱旋門。
完成は1836年、ナポレオン死後のことで、ナポレオンは凱旋門を見ていません。
1836年、日本では坂本龍馬が生まれた頃の話です。

パリ1 036

凱旋門の下からですと、コンパクトデジカメ「リコーR10」では全体を捉えることができません。

パリ1 042

中にはらせん状の階段があって屋上まで上がれます。

パリ1 046

シャンゼリゼ通りを始め、12本の通りが放射状に延びています。

パリ1 049


シャンゼリゼ通りをコンコルド広場まで歩いて地下鉄に乗りモンパルナスへ戻ってみました。

パリ1 056

パリ1 057

パリ1 058
ルイ·ヴィトン本店

パリ1 072
コンコルド広場

モンパルナスから適当にバスに乗って出かけてみました。

何やら郊外へ行くバスのようで、しばらく走っていると、
街に落書きが多くなってきました。外国でよく見かける危険な香りの漂う地帯。

人がたくさん降りた場所で一緒に降りると駅発見!

駅の人に「モンパルナス」への行き方を聞いて無事に帰還。

パリ2 038

帰りは国鉄です。

初日は街を散策しながら発見したスーパーに突入!

野菜売り場にテンションがあがります。

スーパーだけの野菜で写真集ができるほどの枚数を撮影してありますので
後ほどご報告します。



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング


テンション高まる野菜売り場!

パリ2 010

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

08:24  |  フランスの旅  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

良い旅を。

お土産話期待しています。
こばし |  2013.03.01(金) 12:23 | URL |  【編集】

こばしさん、ありがとうございます。
yasai8313 |  2013.03.01(金) 15:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/2576-3a4e7d93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。