07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.05.08 (Tue)

味の確認は生

出荷前の味見

野菜をお客様や飲食店さんへお届けする前に欠かすことのできない作業が味見です。

食べておいしくなかったら、「出荷停止!」という厳しい宣告をする場合もあります。

絹さや、スナップエンドウなどの豆達。

DSC_0385.jpg

既にお届けは始まっていますが、今年、我が家の食卓に上がった事がありません。

味見は?

味見は畑で生で食べて確認しています。
茹でたり、炒めたり、まだ火を入れて味の確認をしていません。

畑で食べた時の豆の甘さ、
生でこれだけ甘ければ、火を入れても甘いはず。


という判断です。

収穫しながら、3分に1回は味見、
サイズが丁度良いからおいしい豆とは言えません。
同じようにぶら下がっている豆なのですが、
サイズ意外にも色、ツヤ、さわった感触で味の判断をしなければいけません。

この見極めによって、おいしい豆達がお届け可能となります!!



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング




生で食べていると止まらなくなります。
生だからこそ楽しめる豆の水分、素敵です。





テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

11:57  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/2266-87cf051e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。