09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.26 (Thu)

「平凡」

「僕にしかできないことっていったい何だろう? 僕にしかできないことって何か本当にあるのか」

大好きなアーティスト馬場俊英さんのシングルが1年半ぶりに発売されました。

タイトルは「平凡」。

相変わらず歌詞がすごい!

考えさせられるというか、
考えていることをズバリ指摘されるというか、




やっぱり馬場さんはすげぇ~



私、ちょっと手の届きにくい所に目標設定をすることが多く、
それを手にした時、また目標をちょっと上に設定します。
それをクリアーすると、また次を設定するのですが、
クリアーばかり続けることは出来ずに、いずれ失敗することになります。
贅沢な事に、上に設定した目標をクリアーすると、
最初に設定した目標の価値観を忘れていまいます。
あの時は、たったあれだけの事で最高に嬉しかった事を。


「平凡」を聴いて、普通の大切さを感じました。
そして、「幸せ風船」のお話を思い出しました。

「普通が一番、幸せは詰め込み過ぎてはいけない。」という事を。


「幸せ風船」

421108_233221653439024_100002535720997_479657_1202304796_n.jpg



いつもの時間に起きて、いつもの時間に家を出る。
平凡な毎日。

街にはたくさんの人があふれていて、
ふと思った。

「みんなどのくらい幸せなんだろう?」

人の幸せなんかわかるわけもない。

すると、人々の周りにたくさんの風船が浮かんでいるのを見つけた。

赤、黄色、青、白……
大きなもの、ちいさなもの、丸いもの、長いもの……
色も形もいろいろある。

「幸せ風船だ!」

風船にはその人の幸せが詰まっている。
幸せが増えると風船も大きくなるのだ。

携帯で話している女性を見つけた。
楽しそうに笑っている女性。
彼女の「幸せ風船」は、大きな大きな赤い風船。直径2mはあるだろうか。

「気を付けた方がいいよ。」

心の中で思った。

笑っていた彼女は突然泣き出し、
それと同時に風船は割れた……

「だから言ったのに……」

「幸せ風船」。それはとても「もろくて弱いもの」。
小さな針で簡単に割れてしまうし、何より幸せを詰め込み過ぎてもパンクしてしまうのだ。

自分の「幸せ風船」のキャパを知っていないと、幸せは突然消えてしまう。
幸せは詰め込み過ぎてもダメなんだ。

なぜ僕がそんな事を知っているのかって?

ついこの前、僕の「幸せ風船」もパンクしてしまったから……

今、僕のポケットには水風船のような大きさの青い風船が入っている。
こぶしほどの小さな風船。
まだ膨らみ始めたばかりの風船。

「幸せ風船」は、一つとは限らない。
小さな風船が2つ、3つとあるかもしれない。

念を押すけど、幸せは詰め込み過ぎてはダメなんだ。

「パン!」

少し離れた所で風船が割れる音がした。

「だから……」


いつもの時間に仕事が終わり、いつもの時間に家に帰る。
平凡な毎日。





ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング




7月に馬場さんのライブに行ってきます!!


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

21:55  |  お気に入りの一曲  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/2253-4a7207c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。