FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.02.02 (Thu)

壱号車の沈黙……

それはガス欠から始まりました。

畑へ移動するマシンは5台あります。
本文を読む前に下記の記事を読んだ方がわかりやすいかと思います。
           ↓
マシンのご紹介の記事はこちらから→☆☆☆

いつも愛用しているのは壱号車です。

前に自動車関係の仕事をしていた為、
ガソリンの残りは把握しているつもりで、
ランプが付いてもギリギリまでガソリンは入れません。

ところが、本日壱号車がガス欠になりました。

少し前に、知り合いの農家がガス欠になった話を聞いて、
「早めに給油した方がいいですよ」と言ったばかりだったのですが…

収穫が終わり、いざ自宅へ帰ろうと思った時です。
セルは回ってもエンジンがかかりません。

ガス欠です…

午後に入れようと思っていたのですが、
その瞬間は予想外に早く訪れました。

幸いにして、畑道に停めてありましたので、
交通の妨げにはなりません。

私、ガス欠ごときで慌てません。
畑のトラクター小屋に常備してある在庫のガソリンを思い出しました。

DSC_0073.jpg

何事も常備しておくことは大事です。

DSC_0072.jpg


まずい…

ガソリンを給油し、再び出動しようとするとエンジンがかかりません。

プラグかぶってしまったようです。
(プラグがガソリンで濡れてしまい点火されない状態)

原因はうっかりミス。

ガソリンを給油している時、セルをONの状態にしたままだったのです…

対処法としては、

①時間をおいてプラグを乾かせる。
②プラグを掃除する。

のどちらかになりますが、
プラグレンチもありませんし、何よりエンジンが後ろにある軽ワゴン車。
ボンネットにエンジンがある乗用車に比べ、プラグ掃除はかなり面倒です。
そして、掃除している時間もありません。

①の乾かす作戦を取り、一度歩いて家に戻りました。

壱号車の復活を待つ間、弐号車の出動です。

DSC_0074.jpg

本日の最終収穫も終わり、壱号車の様子をチェック。

4時間ほど経ったでしょうか。
セルは回りますが、エンジンはかかりません。
プラグは案の定、乾いていません。


壱号車、完全沈黙……

DSC_0079.jpg

とりあえず、寒かったので壱号車はそのまま畑に放置することにしました。

最近の電子制御燃料噴射の車と違い、壱号車は平成5年式。
今の時代の車でしたら、かぶることもなかったと思います。

たまたま停まった場所が畑で良かったのですが、
ついているのか、ついていないのか。

皆様早めの給油を心がけましょう。


ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング


本日、意外と冷静な自分を再発見しました。


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

21:55  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

2サイクルだと・・・・


プラグ交換ですな(*_*)
UT |  2012.02.04(土) 07:46 | URL |  【編集】

UTさん、1日放置していたらエンジンかかりました!
yasai8313 |  2012.02.04(土) 08:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/2163-704c7d82

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |