07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.20 (Fri)

急にお茶漬け

食事のパターン

誰かと食事をしたりすると、おもしろいもので、
「食べ方って人それぞれ違うのだなぁ~」と感じたりします。

ファミレスでハンバーグとライスを食べた時のことです。

添えてある野菜を食べ始め、それを完食してから、
ハンバーグに行き、ご飯がほとんど残っていて最後に食べ終わるというパターンを見ました。

私の場合、ハンバーグとライスを交互に食べ、付け合わせの野菜はほぼ最後。
そして最後の一口はライスと決めています。

「私の中では不思議な食べ方」について尋ねてみると、
メインはハンバーグなので、食べたくないものから先に片づけるという答えが返って来ました。
なるほど。と納得した私。わからないでもありません。

私、今までの人生で「おかわり」というものを数えるほどしかしたことがありません。

自分の前に出てきた料理を確認し、自分のパターンの中で食べる順序を考え、
最後の一口はご飯に行きつく流れで食べて行きます。

「おかわり」という存在は、最初から頭に入れないのです。

食事の量は関係ありません。
小食のイメージが強いのですが、どんなにたくさんの量が出てきてもそれを完食し、
量が少なくて、お腹がいっぱいにならない時でも、
最後の一口がご飯で終了したら食事は終了です。
その後、ポテトチップスを食べ始めてしまう感じです。

サラダバーやビュッフェなんかでもおかわりはしません。

最初にお皿に盛ったらそれでパターンを考えます。


急にお茶漬けが食べたくなりました。

家で簡単に食べれる永谷園のお茶漬け。
素朴で昔からなじんでいる味。
飲んだ後のお店のお茶漬けもおいしいですが、やっぱり永谷園は最強です。

久々に買ったお茶漬け。
昔に比べてバージョンも増えておりまして、4種類入っているセットのものを買いました。

「のり」「梅」「しゃけ」「野沢菜」。

「どれにするか……」

「梅は外せないよなぁ……野沢菜もいいよなぁ……」


お茶漬け&プンタパスタ 085
野沢菜茶漬け。

私、おかわりはしませんので、最初から出てきた料理であれば問題はありません。
食べたい梅茶漬けも最初から作ります。

お茶漬け&プンタパスタ 084
梅茶漬け。

お茶漬け&プンタパスタ 088
ダブル茶漬け。

食べたかったお茶漬けを予定通りに完食し、
納得のいった食事が終了しました。

この4種類入りのお茶漬け、
今なら2袋増量中!ということで、「のり」がプラス2袋付いていました。





ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング




食べ方も人それぞれ。
好きな食べ方の方がおいしいと思います。


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:29  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

なんと偶然!同じものが家に・・・それも何年ぶりに
急にお茶漬けが食べたくなったんですよね

私は野沢菜を選択

どうでもいいような疑問ですが
袋には「しゃけ」ではなく「さけ」と書いてあるのです
個人的には「しゃけ」か「鮭」の方が一般的で
美味しそうなのですが
mayuchan_2006 |  2012.01.21(土) 08:35 | URL |  【編集】

mayuchan_2006さん、こんばんは。

偶然ですね。私も何年ぶりだったでしょうか。

「さけ」だっとは、うかつでした。
yasai8313 |  2012.01.21(土) 22:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/2148-cc870ee8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。