07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.23 (Fri)

「豚汁リゾット」試作3号 完成形

行きつく果ては「食材」

25日(日)、いよいよ近づいてきたマルシェ食堂。

当日私が作る「豚汁リゾット」の試作3号を作ってみました。

本日、配達に行った「13湯麺」のマスター松井さんに、豚汁の裏ワザがないか聞いてみた所、
「豚肉で出汁が変わる」とのお言葉。

今回のリゾットのベースとなる「豚汁」は、野菜、豚肉のみで出汁を取り、
味噌で味付けをする形になるのですが、まさに出汁は食材勝負

野菜は問題ないとして、豚肉が引っかかっていました。

25日の事を説明すると、松井さんが、

「豚肉持って行きなよ!!」

「えっ!あの豚肉いいのですか!!」

「13湯麺」のチャーシューなどで使われているのは、「SPFポーク」という豚肉で、

●保水性が高いので、うまみを逃さず調理できます。 
●赤身の部分に適度な脂肪がふくまれジューシーです。 
●肉質がきめ細かくやわらかな食感です。 
●さめても固くならず、おいしく食べられます。 
●脂肪は白くあっさりしています。 
●気になる豚独特の臭みがありません。


という特徴を持っています。 (日本SPF豚協会HPより)

実際に「13湯麺」で食べた豚肉はものすごくおいしいのです。
その分、値段の方も良くて、なかなか手が出ません。

「お金払います。」

「お金なんていいから持って行きな!」

必要量を話すと、肩ロースのブロックから薄切りにして切ってくれました。

「松井さん、すいません。試作したいので自分の分も……」

「了解!」

最後に松井さん、

「料理は食材」と一言。

ということで、気になっていた豚肉も決まりました。

豚汁リゾット試作3号 003
SPFポーク。豚汁にするには贅沢です。

豚汁リゾット試作3号 005
大量に頂いてしまいました。松井さん、ありがとうございます。

作り方は、試作2号と変わらないのですが、豚肉の旨みなのでしょうか?
今までの中で、一番おいしく仕上がりました。

豚肉がやっぱりおいしい!

豚汁リゾット試作3号 011
試作3号。「豚汁リゾット」完成形。

試してみたい隠し味がありましたので、それもトライ。
隠し味で、また違うおいしさが味わえる事も確認しました。

当日は、パルミジャーノを振りかけ、バーナーで香ばしさを付ける予定です。
(試作段階では、すでにパルミジャーノが入っています。)


ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



「豚汁リゾット」の味に合わせ、
当日は、必殺のサラダを500円で販売することにしました。
「これぞ、野菜!」というサラダ。
絶対においしいです!!





テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

00:03  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/2120-c51f4034

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。