09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.08.20 (Sat)

白オクラ「楊貴妃」

丸さやの白オクラです。

先日ご紹介しました丸さや赤オクラ「島の恋」に続き、
丸さやオクラシリーズ第2弾は白オクラ「楊貴妃」です。

「島の恋」のお話はこちらから→☆☆☆

今年のオクラは丸さや3色に力を入れておりましたが苦戦しております。

例年通りに種まきをしたのですが、発芽せず…

気を取り直して2度目の種まきをしたのですが、これもNG!

後でわかったことですが、周りの農家のオクラも同じような感じらしく、
地域の問題か、気候の問題か、種の問題か、種まき技術の問題か…
なぜか苦戦の年になってしまったのです。

6月中旬、3度目の種まきにして、やっと発芽。

全ての種は近くで手に入るわけでもありませんので、
送料をかけて3回もオクラの種を買ってしまった始末です……

あれから2か月、先に収穫を迎えた「島の恋」に続き、
ようやく「楊貴妃」が登場です!

木は成長しつつも、花が咲かず、
葉っぱに栄養が摂られてしまうと思い、光合成に支障のない範囲で、
葉っぱをカット!

花が咲いた時は、

「やったぜ!」と自然と言葉が出ていました。

201108180630001.jpg

白オクラと言っても、正確にお伝えしますと
白っぽい黄緑色です。

RIMG0091(1).jpg

第1本目ということもあり、完璧な形とは言えませんが、(少し角があります…)
確実に緑のオクラとは色が違います。

RIMG0093.jpg

白と呼んでも良いのでは!白でいいです!!

生で食べたかったのですが、気になる加熱後の色を確認したく、
15秒ほど茹でてみました。

RIMG0098.jpg

大丈夫です!
火を入れても、色はほとんど変わっていません。

これで、料理が楽しくなります!


「楊貴妃」豆知識

山口県で50年ほど前から作り続けられていた品種です。
(なぜ、今まで気付かなかったのか、自分の未熟さに反省です…)
普通のオクラよりも粘りが強いのが特徴で、
大きくなっても柔らかくアクも少ないことから生食に向いているとされます。
(大きくなっても柔らかいのは丸さやオクラの特徴です。)
おすすめの食べ方は、あえ物やサラダということですが、
是非、この色を活かした使い方をしてみたいと思います。

さらにオクラの豆知識!

茎や葉っぱに透明のつぶ粒が見られます。
(見にくいのですが、1枚目の画像で確認できます。)
これは、オクラから分泌された水溶性の食物繊維で
たんぱく質を分解する酵素を多く含んだ樹液で「ムチン」だそうです。
初めてオクラを栽培した時は、虫の卵だと思いました。


第1本目の「楊貴妃」を食べた感想ですが、
茹でたこともありますが、第1印象は、「さわやか」でした。
クセがなく、おいしい。
タケイファームのオクラシリーズのレギュラー化決定です!






ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



残すは3色目の緑。
あと少しで3色がそろいます。







テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

00:04  |  なるほど!野菜雑学 -野菜のお話-  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/1984-b7cedb6a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。