07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.05.24 (Tue)

今回のマルシェの戦利品!

アスパラ ソバージュ

未だに続けているスーパーの野菜売り場巡り。
勉強のため、週に3~4回は出かけます。
今では趣味と言っても良いかもしれません。

そして、マルシェの日ももちろんスーパーへ。
せっかく田園調布まで出かけていますので、地元では見かけることのできない珍しい野菜を探すのが楽しみなのです。

今回、ゲットしたのは「アスパラ ソバージュ」。フランス産です。

フランス料理などで見かけるアスパラで、
アスパラと言っても、普段見かけるアスパラガスとは同じユリ科ですが属が違う植物です。

RIMG5213.jpg
1パック598円でした。高い気もしますが、安い気もしないでもありません。

見た目はつくしのような感じで、食感はぬめりがありまるでオクラのようです。

「ソバージュ」はフランスで野生という意味があるそうなのですが、
私が栽培している野生のアスパラ、イタリアのアスパラガス・セルバチコとは全くの別物です。

只、どちらも山菜のような感覚という意味では一緒のような気がします。


茹でてサラダ

まずは、生でそのまま味見。
野菜を食べる時、第一に生で食べてみるのが私の習慣。
生ですと、シャキシャキ感の中にぬめりが感じられ、微妙にアスパラの味がします。

次に試したのは茹でてサラダ。

ミックスリーフに、空豆、グリーンピース、ツタンカーメンの豆を加え、
そこにソバージュを投入!

RIMG5216.jpg

ドレッシングは、
白バルサミコ、グレープシードオイル、レモン汁、塩、コショウ。

茹でると、ぬめりがさらに強くなり、夏のオクラをサラダに加えた印象。


蒸し炒め

フライパンにオリーブオイルをひき、
食べやすい大きさに切った野菜を並べ、水少々、塩少々を加え蒸し焼きにします。
投入する野菜の順番は、固いものから。

我が家の野菜食べつくし料理の定番です。

赤カブ、玉ねぎ、ズッキーニ、ファーベ、アスパラソバージュ。
(玉ねぎとズッキーニはひょっこり農場のものです)

赤カブ、玉ねぎ、ズッキーニを先に炒め、
ファーベ、アスパラソバージュは火を止め、蒸し焼きです。

RIMG5214.jpg

ほどよく火が通ったら、塩で頂きます。

この定番、蒸し炒めも季節によって内容が変わるのが楽しい!

ようは、野菜何でもありということです。

アスパラソバージュ、この蒸し炒めが一番好きかもしれません。


ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



ここで気になるのが栽培です。
発芽から株の成熟して食用に適するまで4年ほどかかるそうです。
多年草というのが、私の大好きな所。
先の長い話ですが、少し興味があります。
タケイファームには必要な野菜かもしれません。
もう少し、研究してみます。


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

05:51  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/1892-fbd445c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。