09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.12.23 (Thu)

何の為に!

フタマタ君へ質問。

相変わらず、ミスをおかしてしまうフタマタ君。
一度教えたことをまたやらかします。
同じミス、2回まではともかく、3回、4回となると問題です。

宅配セットの数が多くなると、その確率は急上昇!

タケイファームの野菜セット、「続けて同じ人に全て同じ野菜を送らない」というのがポリシーです。
その為、Aさん、Bさん、Cさん……と中身が違うため、
発送する野菜の内容を完璧にメモを取らないといけません。

全て同じ野菜を入れるセットであれば、セット数×野菜とわかりやすいのですが、
タケイファームに弟子入りしてしまったフタマタ君。
これは、彼の試練でもあります。

あまりのミスに一言。

「何の為に野菜セットを作ってるんだ?」

フタマタ君、すぐ顔にでるわかりやすい性格でもあり、
困った時は、すぐに返事が返って来ません。

「……」

「俺に怒られない為に作っているんだろう?」

「そして、いつかわからないけれど、自分の力になると思っているんだろう?」


「それあります。師匠の目を気にしています。」

素直な所がフタマタ君の良い所でもあります。

「だから、同じミスを何回もするし、野菜の仕上がりもダメなんだよ!」
「そして、いつもオドオドして仕事をしている!」


実際、フタマタ君に収穫させたカブ30本ほど。
彼が虫食いチェックをし、きれいに洗って
「師匠、お願いします。」と一言。
チェックに入ると、とても見れた状態ではありません。

「何だよ、これ? チェックする気も起らない……全部採り直し。」

チェックすれば、半分は使えたかもしれませんが、
私が、どこまで気持ちを込めているかをわからせるため、
心で涙を流して破棄!(カブよ、ゴメン!)

「いいか、俺の為に野菜セットを作るのではなく、そして自分の為でもない!」

「お客さんの為に作るんだよ!」

「届いた箱を開けて、喜んでもらえる、その為に作れ!」

「だから、いちいち、師匠、これ少し曲がっているんですけど大丈夫でしょうか?と聞いてくるんだろ?」

「基準は俺じゃなくて、お客さんが満足するかどうかなんだよ!」 

「自分が迷ったら、お客さんに送れるガイドラインではないということだよ。」



教え方というのは、その人の性格によって使い分けなければなりません。

何だかんだ言われても前向きなフタマタ君。


フタマタ君へは、スパルタ教育です!



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング




文章で書くとこのような感じなのですが、
実際はかなりきつく言っています。
弱い人だったら、泣いていると思います。

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

10:02  |  フタマタ君  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

何だか、私のことを言われているようで、ちょっと反省してしまいました。。。私に無いものは“素直”さなので、フタマタ君より怒られてしまいそうです。。。でもおっしゃっていることは尤もで、タケイファームの信念とか、お客様への愛情とかを考えてお仕事をしていかなくては続かないんですよね。2011年はきっと、フタマタ君もパワーアップしたお仕事ができるようになると思います。だって、これだけ厳しく、これだけ愛情を持っての指導をしていただいているのですから。フタマタ君はコツコツ派なんですね。
オリーブ |  2010.12.24(金) 01:27 | URL |  【編集】

オリーブさん、こんばんは。

フタマタ君、野菜作りをきっかけに自分自身の成長に頑張ってくれればと思います。
来年も、ビシビシ行きます!
yasai8313 |  2010.12.25(土) 23:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/1730-e7be4f6e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |