07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.16 (Thu)

フタマタ君のダッシュ!

真剣にやれ!

農業、のんびりと自然と共存。
日の出と共に仕事をし、お昼は畑の隅に腰掛けお弁当。そして日暮れと共に帰る。
夕焼けを見ながらカラスが「カァーカァーカァー」

タケイファームは、そんな日本昔話みたいなイメージは全くありません。
発送に追われ、時間との戦い。お客様が満足してくれるクォリティの高い野菜セット作り。

仕事が終わると、「やっと終わった……」その一言がまず口から出ます。


本題です。

フタマタ君が弟子入りしてから、早1か月半。
仕事も少しづつ覚えてきましたが、私からみるとまだまだです。

現在は、大まかな1日の流れを話し、発送するお客様の事や本日の収穫メニューを伝えます。
当初は、収穫する本数まで指示していたのですが、今はお客様の人数によって自ら判断させています。

11月の弟子入り直後、指示した本数が足りなく、二人で車に乗り畑へ出かけたこともありました。

フタマタ君、農家としての致命的な弱点がありまして免許を持っていません
その為、ミスが発生すると私の時間も取られてしまうのです。

作業場の自宅から畑まで車で5分。歩いて10分~15分。

車の中では、私の説教が入ります。

「1か月は許す。来月から万が一こんなミスがあったら畑までダッシュだからな!」

「はい、了解しました。」


そして、12月に入り、半月。

「師匠、しくじりました……小松菜が20本足りません。ダッシュして採って来ます!」

「気を付けて……」


「師匠、しくじりました……ダッシュして採ってきた方がよろしいでしょうか?」

「聞く前にダッシュだろ!」

いじめているわけではありません。

自分のミスは自分でカバーする。身を持って如何にロスが出る事が無駄かをわかってもらうために厳しくしています。

そして、今日。

収穫した人参を洗うためにタライに入れようとしたフタマタ君。
誤って、タライの中に落としてしまい、1本折ってしまいました。

収穫したのは私。予備は採ってきていません。収穫した人参に自信あり!

私からしてみれば、まだまだ野菜の扱い方が雑な所があります。

「師匠、しくじりました……人参を折ってしまいました……」と悲しげな顔。

「早く採ってこいよ!!」

白菜3個とかじゃなくて良かったです。
仮に白菜であったとしても同じなのですが…



私、野菜作りに真剣です。
つまらないミスは、真剣さが足りないのだと思っていますので、
そういうのは許せないのです。

改めて、これからやっていく意志があるのか確認してみました。

本気でないなら、一刻も早く辞めて方が彼の為でもあります。

「真剣に何がなんでも頑張ります!」

フタマタ君、信用します。



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング




フタマタ君のダッシュ、いつまで続くのでしょうか……



テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

00:01  |  フタマタ君  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/1723-2e95cc80

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。