09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.24 (Fri)

野菜が教えてくれる季節感。

いつの間にか、里芋が!

真夏からいきなり冬の気温。
気が付くと、もう9月も後半でした。

体が感じる温度は、完全に四季がわからなくなっているのですが、
そんな中、畑では里芋が元気に育っていました。

里芋、私の中では秋の訪れを感じさせてくれる野菜の一つです。

2010092409330000.jpg
畑の里芋ゾーン!

2010092409330001.jpg
里芋のトンネル

今年は雨が少なかったので、里芋の生育が遅れているのではないでしょうか。
畑では、かなりの頻度で、芋と芋の畝の間に水を流していました。
畝の間が川のようになるまで。

2010092409340000.jpg
里芋の一株です。

2010092409350000.jpg
本日は、16株を掘りました。
株から芋を外し、余計な根っこなどは畑で取り去ります。


2010092410430000.jpg
画像上、OK品。下はNG品。

NG品は、形や芋の状態で選別しています。
NG品が多いと思われる方もいらっしゃると思いますが、
今年は、まだマシな方です。いつもは、半分がNG品となってしまいます。

里芋のバター炒め。

RIMG3904.jpg

一度茹でた里芋をバターで炒め、塩、コショウで味付けしました。

今年の初物。
里芋を食べると秋を感じます!





ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



うちの里芋、レストランさんから評判がいいのです。
祖父の時代から、代々栽培している品種で、
毎年、種イモを残して植え付けをしています。
その為、品種名がわかりません。
味はとてもおいしいのですが、一つ欠点があります。
お店で販売されているような、
丸いきれいな形にならないのです。
欠点を味でカバー!
味重視の里芋です!

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

22:03  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

親芋は食べられますか? 子芋のかたちだけだと唐の芋に似ているのですが もしそうであれば 唐の芋の子芋はking of 里芋と言われるくらい美味しいです
seiendon |  2010.09.24(金) 23:02 | URL |  【編集】

サトイモの季節は秋でしたか。

田舎で作ってたにも関わらず、いつが旬なのか知りませんでした;;

うちの田舎では、親芋を少しつけたサトイモの茎を『みがしき』と呼んで、味噌汁の具にします。

夏の味噌汁や、お盆の精進料理に欠かせない野菜です。
龍姫 |  2010.09.25(土) 17:37 | URL |  【編集】

seiendonさん、こんばんは。

貴重な情報ありがとうございます。
唐の芋について、いろいろと調べてみます。
最終的には、判断が難しいと思いますが、
唐の芋であることを祈ります。
yasai8313 |  2010.09.26(日) 00:33 | URL |  【編集】

龍姫さん、こんばんは。

私の住む千葉では、9月になると収穫が始まります。
地域によって、旬のずれも出てくると思います。
「みがしき」の味噌汁、おいしそうです!!!
yasai8313 |  2010.09.26(日) 00:35 | URL |  【編集】

素人コメントなんですが、
脇芽欠きはされていますか?

上の写真を見ると小さい葉っぱがいっぱい出ていて、
どうもされていないようにも見えるので。

検索してみると、
脇芽欠きをしないという方も結構いるようなんですが、
するのとしないのとでは、
かたちや大きさ、味に違いが出るはずです。

どちらの方がお好みのものになるかはわかりませんが、
ふと思ったので。
H2 |  2010.09.26(日) 00:51 | URL |  【編集】

H2さん、こんばんは。

うちはわき芽かきはしていません。
これも栽培方法をどうするかの選択なのですが。
yasai8313 |  2010.09.27(月) 00:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/1636-220520e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。