FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2010.09.17 (Fri)

経験

今、とても役に立っています。

農業を始める前は、普通のサラリーマンだった私。
全くの畑違いの仕事をしていましたが、
今になって役に立っていることがたくさんあります。

例えば昨日のパネラーの出来事。

P1100044.jpg

前もって、実行委員の方から進行マニュアルが送られてきていました。
その中には、私を含めたパネラーが話すテーマも記載され、トークの時間もしっかりと決まっています。

1)プロローグ
2)経営理念
3)人材
4)商品・製品の販売
5)将来に向って

各テーマ、一人4分間の時間で話すことになっています。

当日は、商工会議所に入る30分前に近くのカフェで内容を確認。
そこで、何を話そうかと本番直前に考えていました。

相変わらず、ぶっつけ本番の私です。

人前で話すのはそれほど苦手ではありません。

それは、サラリーマン時代にやっていたことが、今となって活きているからです。

社長秘書時代は、社長の挨拶文を考えていました。
その時は、社長が話すテーマに合ったことわざを探し、それを展開させるというパターンが多かったのを覚えています。

そして、自動車販売の店長時代。
当時の社長から言われ、朝令の度に前にでてスピーチ。

今思うと、この時からぶっつけ本番の性格が養われていたようにも思えます。

当時は、「何でこんな事をやらなければならないのか?」と
マイナス思考の毎日だったのですが、
まさか、農業を始めてから、この経験が活かされるとは!

その他にも、今までやってきたことが、
農業という職業で役にたっていることがたくさんあります。

顧客管理や、イベントの企画などが、野菜作りに活かされているのです。

職種が違えども通じるものがあるのが仕事。


現在やっている野菜販売も、将来的に別のことで役に立つ時が来るのであろうと思っています。

将来の為、「今、全力で頑張る!」

しかし、今日もヘトヘトでした…




ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング




そういえば、社外研修にもよく行かされていました。
11日間泊まり込みというのも、今となっては良い思い出です。




テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:55  |  農家のひとり言  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/1629-26336c70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |