07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.03 (Fri)

大量発送出来ない一つの理由

最終チェックはよろしくお願いします。

毎日発送している「宅配セット」。
一人で作業をしている為、1日に作れるセット数に限度があります。
それには、いろいろな理由があるのですが、
その一つ、野菜チェックをご紹介します。


「なつサラダ」という葉物を例にとってみます。

「なつサラダ」…生食用の空芯菜で、夏場に収穫できる葉物です。
        空芯菜独特のぬめりも感じられ、味にはクセがなく、
        サラダや料理の付け合わせに向いています。



まずは畑で収穫します。

「なつサラダ」は、この暑さのため、すぐにしなびてしまいます。
一度、しなびてしまったものは回復が困難。
できるだけ気温が低い朝一番で収穫を始める事になります。

この日、必要な量を確認し収穫。この時間の収穫を逃すと、良い状態に持っていくのが難しいので、朝一番のこの時間が最初で最後の収穫になります。
お得意先の飲食店さんから、急なオーダーが入っても、
野菜の状態を考えて、午後からの収穫はお断りしている状況なのです。

100902_080227.jpg

虫喰いの葉を省きながらの収穫です。
正面に太陽があると、光が反射して葉っぱの状態がわかりにくいので、
太陽を背に向けて収穫します。

100902_080339.jpg

自分の影で、葉っぱも見やすくなっています。

ここでのポイントは、1本の葉の完成状態を予想しての収穫。
「虫喰いや葉の色の悪いものがあっても、ここをカットすれば良い状態になるな…」
1本1本考えての収穫なのです。

予定数の収穫を終えると、これだけを持参してダッシュで帰宅。
すぐに虫喰いチェックをして、水に浸さねばなりません。



水に浸して汚れ落とし!

100901_085330.jpg

タライの中には約300本の「なつサラダ」が入っています。
虫喰いチェックを終えた葉っぱ達です。
※ 1日に必要な本数は数えていますので、300本という数が計算出来ているのです。

これから細かい作業が待っています。

この暑さの中、水やりをした「なつサラダ」は、
泥がはねて葉っぱに土が付いているのです。

100901_090339.jpg

よーくご覧ください。葉っぱに土の汚れが付いています。
この土は、水に浸しただけでは落ちません。
如何にしてきれいに落とすか!
秘密兵器「スポンジくん」の登場です!

100901_090456.jpg

葉っぱ1枚1枚をスポンジでなでるようにこすります。
決して力は入れません。
力を入れてしまうと、葉っぱに傷が付きます。

「あ~腰が痛い…、時間かかるなぁ~…
葉っぱをスポンジで洗っている農家なんて絶対いないだろうなぁ…


こんな事を考えて「スポンジくん」で洗っていると、
それを見た母がひと言。
「それだけで半日終わっちゃうんじゃないの。」

自分でわかってやっているだけにムカムカしてきます。
しゃべると大きな声を出してしまいそうなので無視です。


多分、母の一言が正解かもしれません。
農家さんから見たら「バカ?」と言われそうです。

収穫から約2時間。
「なつサラダ」もきれいになり、発送の基準をクリアーです!
完璧を100%とすると目標は85%。
露地栽培の野菜ですので、土は付いているのが当たり前なのですが、
葉物にここまで手をかけています。

収穫時に1タッチ目。
チェック時に2タッチ目。
スポンジ作業時に3タッチ目。
1束にまとめる時に4タッチ目。

1本に触れる回数は4回あります。
4度のチェックを重ねているのです。

4度チェックをしていても100%までは達しません。
最終チェックはお客様ご自身でお願いします!


きれいになりました。

100901_090440.jpg

すぐにしなびてしまう「なつサラダ」はようやく終わったのですが、
これから収穫しなければならない宅配セットに入れる野菜はたくさんあります。

「なつサラダ」で始まる夏の1日。

このような感じで宅配セットを作っていますので
1日に収穫できるセット数に限度があるのです。

市場などに出荷するのであれば、誰が食べるかわからないので、
ここまでやる必要はないと思いますが、
私の場合、送るお客様がわかっていますので手抜きはできません。

これが、タケイファームの宅配セットです。


予約2週間待ちも当たり前。
いつもお待たせしてしまいご迷惑をおかけ致しますが、
宅配の皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。




ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



この手間を分かってくださるお客様は、
リピーターとして数年間もお取引きさせて頂いています。




テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

22:42  |  新鮮野菜の入手、選び方  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

昨夜、何気なくいただいたなつサラダに、それだけ手間をかけていただいているとは…いち消費者としてあらためて感謝です。

今はミニトマトをモッツァレラチーズといただいているところでした。

そういえば、私は今日仕事でしたが、かみさんは本日テレビで野菜さんを観たと言ってました。いろいろ活躍されていますね。
兼業主夫 |  2010.09.04(土) 18:06 | URL |  【編集】

兼業主夫さん、こんばんは。

なつサラダはまだ良い方で、セルバチコはこの倍の時間がかかります。
忙しい時は、セルバチコの収穫はしてられませんので
いつお届けできるかわからない野菜もあるのです。

奥様にもどうぞよろしくお伝えください。
yasai8313 |  2010.09.04(土) 23:56 | URL |  【編集】

わらマルチなどをして、
潅水パイプや散水パイプで水やりしたら、
泥跳ねが減り、生産性が上がらないもんですかね?
H2 |  2010.09.05(日) 14:32 | URL |  【編集】

H2さん、こんばんは。

そうなんです。
初めからマルチをすればよかったのですが、
まさかこの雨が降らない天気が続くとは思ってもいませんでした。
もうすぐ、収穫も終わってしまうので、
今年は地道に頑張ります。
yasai8313 |  2010.09.05(日) 21:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/1615-f8a53cb5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。