FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009.07.21 (Tue)

「グリーンゼブラ」の試食。

2色の「グリーンゼブラ」

「グリーンゼブラ」を食べてみました。

緑色のトマトなのですが、そのまま放っておくと黄色味を帯びてきます。
いわゆる完熟の状態です。

090719_065955_convert_20090721121639.jpg
完熟の黄色バージョン

090716_095012_convert_20090719034029.jpg
緑色バージョン

RIMG1073_convert_20090721121205.jpg

RIMG1077_convert_20090721121251.jpg

それぞれがきれいな色をしていますが、黄色バージョンをはたして「グリーンゼブラ」と呼んで良いものか?  少し疑問でもあります。

売っているのは、完全なる緑ばかり。

RIMG1080_convert_20090721121344.jpg

切ってみるとこんな感じです。

RIMG1081_convert_20090721121431.jpg

RIMG1083_convert_20090721121519.jpg

緑バージョンに比べて黄色バージョンは中のゼリーがたっぷり。
食べたら、完全に味の違いがあるはず。

味の結果は続きからご覧ください





【More・・・】



私は好き!

結論から言いますと、
これを普通のトマトと思って食べたらダメです。

世の中では、甘くて糖度が高いトマトに人気があり、
その中でも昔ながらの酸味を感じるトマトが好きな方もいらっしゃいます。

「グリーンゼブラ」はどちらかというと後者。

黄色バージョンは、酸味の強いトマトと思えば十分に生でも食べれます。
しかし、決して甘いトマトではありません。


緑バージョンは、食感からして、トマトの域に達していないというか、全くの別物。
シャキシャキ感が強く、サラダの中に入れて、食感を楽しむという感じです。


緑バージョンは、ピクルスか加熱の方が合いそうです。

私個人としては、どちらも生で十分にイケます。

加熱も良いのですが、料理に使う場合、このきれいなゼブラ模様を活かしたいと思います。


この味を普通の方がどう思うか!

小さいお子様に「グリーンゼブラ」を普通にトマトとして食べてもらったら、
その子は「トマト嫌い」になる可能性大です。

お母さんの腕にかかっていると断言できます!

「グリーンゼブラ」。使い手を選ぶトマトかもしれません。

どちらかというと、一般の方より、飲食店向けのトマトです。


「グリーンゼブラ」の味を一度食べてもらいたいので、宅配のお客様にお届けしたいところですが、
はっきり言って、宅配セットに入れるのは勇気がいります。

「グリーンゼブラ」をご希望の方はご連絡くださいね。



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング


トマトトマトの世界は奥が深いです。
また、トマトに関するレベルがあがったような気がします。

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

12:46  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

色や形が違うだけで抵抗を感じてしまうお客さんもいるでしょうね。それが子供だったらなおの事。。。最近の完熟トマトはお砂糖のように甘くって。。私は昔ながらの酸っぱいトマトが好きなので多分おいしくいただけそうですが、我が家の子供たちには無理かなぁ~。オレンジやゼブラでも最初、抵抗を示していましたからね。。。トマト好きとトマト嫌いって、かなり境界線が濃いですもんね。。。
オリーブ |  2009.07.22(水) 00:43 | URL |  【編集】

オリーブさん、こんばんは。

トマトの境界線、わかります。
見た目だけではわからないトマトの味。
食べてみて、自分に合うかどうかが初めてわかるミステリアスな野菜ですね。

グリーンゼブラはトマトと思って食べない方がいいような感じがします。
yasai8313 |  2009.07.23(木) 02:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/1188-d224a8fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |