FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2006.11.20 (Mon)

野菜ランキング カルシウム編

野菜に含まれるカルシウム

本日は、「野菜ランキング カルシウム編」です。

野菜にはたくさんの種類があります。そして、ほとんどの野菜に何かしらの栄養素が含まれています。

カルシウムが不足の食生活、運動不足による骨密度の低下などで、今の人達は骨が弱ってきています。

カルシウムが豊富な野菜を食べて骨を強くしましょう。

順位は主な野菜から選んでいます。

【More・・・】

カルシウムは骨粗しょう症予防の強い味方です。

1日に必要なカルシウムの所要量は500~600mg。
野菜の後の( )内は可食部100g当たりの含有量です。

第3位  シソ (220mg)
     一般に大葉と呼ばれている葉です。
     カルシウムの他にも体への効能がたくさんありますので
     和風パスタ、薬味等でお召し上がり下さい。

第2位  モロヘイヤ  (260mg)  
     夏場の葉物野菜として有名ですが、このモロヘイヤの栄養素
     はとても多く、これからの「ランキング栄養素編」でも常に
     上位が予想されます。
     なかなか手を出さない野菜ではありますが、
     スープや天ぷらでおいしく召し上がれます。

第1位  小松菜  (290mg)
     今や、1年を通して栽培可能な葉物野菜です。
     お店には、必ず置いてあると思いますので
     たくさん召し上がってください。
     おすすめは、パスタ。パスタというと葉物ですとほうれん草の
     イメージがありますが、小松菜はとてもマッチします。

「野菜ランキング 栄養素編」には、ビタミンCやカロテン、食物繊維なども予定していますのでご期待下さい。


※  その他上位の野菜は、

    ツルムラサキ (200mg)
    パセリ     (190mg)
    チンゲンサイ (130mg)
    春菊      (90mg)
    枝豆      (90mg)

      と続きます。     
22:56  |  野菜ランキング  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

乳製品でカルシウムをとれない子どもを持つ親としして、とってもタメになります!!
(先日、ドラッグストアで骨密度を測ったところ、私もかなり問題アリでした・・・)

シソやパセリ、100g単位ではなかなかとれませんが、毎日の食生活に少しずつ取り入れていきたいものですね。我が家では、小松菜は常備です。
Rosalera |  2006.11.21(火) 21:38 | URL |  【編集】

確かにシソやパセリで摂取するのは大変です。
付け合せででてくるパセリやお刺身についているシソ、思い出して食べて頂けるだけでも
今回、書かせていただいた価値があると思います。


これからも野菜ランキング、栄養素編をお届けしますので楽しみにしていてください。
yasai8313 |  2006.11.22(水) 18:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasai8313.blog55.fc2.com/tb.php/116-efb9a06a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |