FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.08.20 (Tue)

考え方の変化

受け入れることにしてから…

久々のカテゴリー「農家のひとり言」です。

農業を始めてから11年目に突入しているわけですが、
当初とはいろいろな事の考え方が変わってきています。

その中の一つが「自然」について。

雨が降らないと思えば、集中豪雨!
野菜にとっても、農作業の段取りにとっても、順調に進みません。
これに自分の中のイライラが加わるのですから、
ストレスがたまります。

さらに台風がやってきたりするのですが、
困ったものです。

変わってきた考え方、それは

「素直に自然を受け入れる」という事。

これだけで、ストレスが和らぎ始めました。


例えばです。

そもそも普通の夏って何なのでしょうか?

今まで生きてきて経験した夏の回数。
年齢が高いほど経験回数は多く、データを持っているわけですが、
地球の歴史からしてみれば、それを回数と呼んでもよいのか?

今までの自分の中のデータにある夏より、
確かに今年は暑いと思いますが、
今年はそうなってしまったのですから
それを素直に受け入れることにするしかありません。

地球温暖化、
文明が進んでいろいろな事に原因があるかもしれませんが、
もはや、私が生きている間に何とかなるものでもないと思いますので、
それを素直に受け入れることにするしかありません。

その日に照準を合わせて農作業の準備をしてきたのに、
作業ができなくなってしまったいきなりの雨…
文句を言っても晴れるわけでもありませんので、
それを素直に受け入れて、おかげで別の事ができる時間が与えられたと感謝。

台風がやってくると予報されたら、
もちろん対策の準備はするのですが、
「自然に対して人の力の無力さ」
今まで何度、痛感したことでしょうか。

やることをやってダメだったら仕方がありません。

露地栽培は自然との付き合い、
それを素直に受け入れることで、
ずいぶんと気持ちが楽になっています。




ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



農作業ができないので、
気持ちを切り替えて、
情報収集ができる事になってラッキー!

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

09:46  |  農家のひとり言  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |