FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.04.22 (Mon)

予定通りにいきません…

良いのか、悪いのか…?

フランスで山下さんという農家さんに出会い、
考え方が少し変わりました。

それは「縮小する」という事。

最近、がむしゃらに飲食店さんを増やしていました。
私、一切営業はしませんので、先方さんから連絡が入ると、
とりあえず受けておりました。

タケイファームと飲食店さんがお取引きを始めるには、
4つのルールをクリアーすることが条件となります。

お取引きを始めてから、そのルールから外れてしまったときは、
残念ですが、お取引きは止めてしまう場合も多々あります。

タケイファームに連絡をくださる飲食店さんは、
既に野菜に力を入れているお店がほとんどで、
他店との差別化を図りたいというシェフの皆さんが圧倒的に多いのが現実です。

そんな期待に応えるためにも、
私も真剣勝負、
味はもちろん、品種を含めて、他の農家さんでは手に入らない野菜を目指しています。

新しい野菜や珍しい野菜が出てきて、それが美味しいときたら、
あっという間に、「スティックセニョール?もう古いよね。」となるのです。

昨日は、久々にアルポルトに出かける用事があり、
おみやげに持参した野菜を厨房に持ち込んで、
片岡シェフと料理長の村山シェフと話が盛り上がりました。

片岡さん、「そうそう、こういうのが欲しかったんだよ」
そして片岡さん 「前菜で使いたいなぁ~」
そして私、「近い将来大丈夫です。」

私の野菜をプロがどこまで受け入れてくれるかが、
楽しみでもあり、それが自信につながります。

そんな事を考えての野菜作りですので、
畑にいらっしゃった方はいつもとても楽しそうです。

しばらく「何とかしてお取引き先を減らす方法はないだろうか?」と考えていましたが、
なぜでしょう?

「縮小」を考え始めてから、
4店舗さんのお店とお取引きが始まり、
さらに、今までお取引きをしていた1店舗さんが「今までの倍の量が欲しいのですが」と連絡が入りました。


良いのか、悪いのか、よくわかりませんが、
今の目標は、「縮小する」です。


ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    



                                
     ビジネスブログランキング




今日も出荷に追われた1日でした。
体中が痛い……









スポンサーサイト



テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

22:29  |  野菜を届けている飲食店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |