FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.04.20 (Sat)

『人生の中で最高の豆がもう少し先に』

豆のお話

農業という職業に就いて、いろいろな野菜に出会い、
その時その時に素晴らしい感動をしてきました。

今、考えてみると、
一番刺激的な素晴らしい感動は「豆」だったような気がします。

子供の頃から好きでたまらなかった「枝豆」。
ビールも飲まないのになぜだったのでしょう?

買うのではなく、栽培することが出来るようになった今、
自ら作ることを封印しています。

「ものすごく大好きで、ものすごくおいしい採りたての『枝豆』」ですが、
収穫時、その虫食いを省いたりする調整作業にものすごく時間がかかることを知り、
とても一人農業の栽培品目には適していないと判断したのです。

子供の頃、食べていた豆といえば思い出すのはその位です。

自分で豆が作れるようになってからの感動はたくさんあります。

☆『絹さや』に甘さがあることを知りました。
☆『インゲン』によって、品種による味の違いがこんなにもあることを知りました。
  さらに、『インゲン』のおかげでカラフルな豆の存在も知りました。
☆『ひよこ豆』、作ったからこそ感動したフレッシュの豆の味。
☆『空豆』にも驚かされました。『赤い空豆の初姫』、『イタリアのファーベ』。
  今では、数ある空豆の中から、さやの弾力、色つやなどで、おいしい豆だけを選ぶことができます。
 『空豆』によって、収穫のテクニックを学んだのです。
☆『スナップエンドウ』、もはや何も言う事はありません。


畑の野菜は全て味見をしてから出荷しています。
豆の味見は、生食です。
生で食べた時の糖度で、火を入れた時、どれくらいの味になるかわかります。

今年も「豆の時間」がやって参りました。

絹さや、スナップが収穫スタートです。

『空豆』で学んだ収穫テクニックを駆使し、おいしい豆を選んでいきます。
例えば、今日100本収穫するとすると、今日のベスト100が畑から選ばれるのです。

P1010011_20130429212519.jpg
スナップエンドウ!

アナログですが、虫退治に意外と効果があります。

           

P1010014.jpg

そして、昨年2012年に出会ってしまったのが『グリーンピース』。

豆のおいしさを味わうには『スナップエンドウ』が一番と思っていたのは、
もはや昨年の事。

豆のおいしさを味わうには『グリーンピース』です。

苦手な方も多いと思います。
しかし、ご安心ください。

さやから取り出した生のグリーンピースを口に運んだ瞬間、
その苦手意識は消えると思います。

冷凍ものや缶詰などのグリーンピースとは比較になりませんので、
想像しがたいと思いますが、とにかく素晴らしい!

今、私が一番刺激的な感動を受けたのは『グリーンピース』です。

昨年、お試しで栽培してから、今年の作付けは昨年の15倍ほど。

収穫はもう少し先になりますが、
今年は昨年よりもいい感じになっています!

P1010013.jpg
グリーンピースの皆さん、まだ絹さやみたいです。

ということは!

『人生の中での最高の豆がもう少し先に』ということです。




ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    



                                
     ビジネスブログランキング


既にシェフの皆さんから予約が入ってきております。


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

21:05  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)
 | HOME |