FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2011.12.30 (Fri)

仕事納め

2011年、終了!

今日で2011年度分の野菜の発送が全て終了しました。
12月は、個人のお客様をはじめ、飲食店さんのクリスマスラッシュなど、
何かと慌ただしい月でした。

何と、12月の一か月間、農作業は一切行っていません……
毎日が発送の日々でした。

今年は、震災における放射能の問題や、近年続いている異常気象で、
農業は厳しい1年だったように感じます。

その反面、新しい野菜に出会ったり、
宝とも言える「人との出会い」が多く、
トータル的に見て、まあまあの年だったのではないでしょうか。

今晩は、目覚ましをかけることなく、眠りについてみようと思います。



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



最近、家でお酒を飲む機会はほとんどないのですが、
1年のお疲れということで、
甘めのワインで乾杯!


お疲れワイン 023

お疲れワイン 025

「グンドハイマー・ベルグクロスター・シルヴァーナ・アイスワイン」というドイツのワインです。

極甘口で、疲れが癒されます。

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:10  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2011.12.30 (Fri)

野菜のオイル煮

アンチョビとオリーブオイルで野菜を煮るだけ。

食べやすい大きさに切った野菜をアンチョビとオリーブオイルで煮るだけの寒い冬にぴったりの一品です。

材料(1人分)

野菜 お好みで適量。
アンチョビフィレ 2枚
オリーブオイル 適量

お好みでブラックペッパー


作り方

①野菜を食べやすい大きさに切ります。
 (今回セレクトしたのは、カブのベビベジ、里芋、プンタレッラ、カーボロネロです。)
 ※ 里芋は、オリーブオイルで焦げ目がつくまでソテーしておきます。

②アンチョビは5mmほどにちぎっておきます。

②鍋やココットに①の野菜と野菜が浸かるくらいのオリーブオイルを入れ、
 野菜の上にアンチョビを散らして野菜に火が通るまで煮ます。

③野菜に火が通ったら完成です。

お好みでブラックペッパーを振ってお召し上がりください。


野菜のオイル煮 028

野菜のオイル煮 030

※ 野菜の大きさをそろえるのがポイントです。
※ アンチョビはお好みで調整してください。



実は、コレ、野菜を届けている地元のイタリアン「ルッカ」さんのクリスマスメニューの一品なのです。

昨日、配達に伺った時、前菜からパスタに始まり、メイン、デザートとクリスマスメニューの中で、
一番絶賛されたメニューということでした。

メニュー名は、「武井さんの無農薬野菜の自家製アンチョビオイル煮」


野菜を届けて始めてから5年。毎年クリスマスは「ルッカ」さんでディナーを食べていたのですが、
今年は仕事が忙しくて伺う事ができなかったのです。

「絶賛!」という言葉を聞いて、作り方を聞いて試してみた次第です。

塩も使わず、野菜とアンチョビとオリーブオイルというシンプルなメニューですが、
これがものすごくおいしい!

鍋の大きさ次第では、オリーブオイルを大量に使うという、
家庭では作るには大きな欠点があるのですが、
その欠点を問題なくカバーできる野菜料理です。

寒い冬、熱々の野菜を楽しむ一押しメニューです。


「ルッカ」さんの口コミはこちらから→☆☆☆





ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



アンチョビが好きな方、きっとはまってしまいますよ!!

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

00:00  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |