FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.05.20 (Thu)

あとにはひけず


やるんじゃなかった。

シトシト降る雨の中、収穫を開始したら、いつの間にかビチョビチョ。

もうやるしかありません。
濡れたズボンが気持ち悪いです。
スポンサーサイト



14:08  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.05.20 (Thu)

2タイプの「ツタンカーメンの豆」

食べ方検討中です。

野菜セットをお届けする際、「本日のお届け野菜」という簡単な説明書を添付しています。
画像入りの簡単な説明書です。

お届けする野菜は、自分で食べてみておいしいと思った野菜を送っています。
過去に栽培した野菜で、「ダメだこりゃ…」という野菜もありましたが、
こういう場合は、お届けはせず、二度と栽培していません。

「ツタンカーメンの豆」 。今収穫時期に入ったのですが、未だに野菜セットに入れていません。
なぜならば、食べ方の結論が出ていないのです。

RIMG3141.jpg
収穫した「ツタンカーメンの豆」です。名づけて「スナックエンドウタイプ」

初めて作った豆ですので、ネットで食べ方を検索してみると、どこを見ても「豆ご飯」。
さやから豆を取り出し、ご飯と一緒に炊くと赤飯のように赤くなるミステリアスな「豆ご飯」になるのです。

しかし、私が考えている1袋に入れる個数では、「豆ご飯」にするには少なすぎる。
たくさん入れれば良いだけなのですが、1袋の一般的な量を考えるとそうもいきません。

しかもこの豆、「豆ご飯」にするにはもったいないのです。
それに、それだけではつまらない!



「ツタンカーメンの豆」の弱点!

さやごと茹でて食べるとさやが硬くて食べれません。厳密に言うと食べれないことはないのですが…

そこで考えたのが、もう一つのバージョンです。

RIMG3137.jpg
「絹さやタイプ」

「ツタンカーメンの豆」に実が入る前の若いものです。

これであれば、さやごと食べることができます。

なぜこれほどまでにこだわるかと言いますと、この豆、とてもナイスな豆なのです!!

食べ方の実験は続きからご覧ください。


Read More・・・

  ↓








テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

00:02  |  ツタンカーメンの豆栽培  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |