FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010.01.09 (Sat)

良い刺激を励みに!

僕が出来る自分の道を求めて。

今年最初の「農家のひとり言」です。

中学校からの同級生で今でも付き合っている友達がいます。
彼とは高校も同じ、親友と呼べる仲で学生時代は良く遊んでいましたが、
卒業してからはそれぞれの道を進みました。
風の噂で彼の事は耳にしていましたが、1年ほど前から20数年ぶりに会う事があり、
それからというもの、頻繁に連絡を取り合っています。

彼は現在会社を経営していて自社ビルを持つまでになっています。
乗っている車も高級車。
はっきり言って同い年とは思えない生活なのです。

こんな彼を見て、昔の私(勤めていた頃)であれば、正直な気持ち、うらやましくて嫉妬することであったと思います。

農業を始めてから、昔の考え方に変化が出てきていて、
今の彼を見て、「すごいよ!」と心から拍手を送れます。そして心に誓う「俺も頑張るぞ!」という気持ち。


「人の成功を見てどう思うか?」

マイナス思考の時に、そんな話を聞いたらさらに落ち込むかもしれません。
嫉妬や妬む気持ちが強くなるのは日本人の特徴で、逆に欧米人はそれを前向きにとらえて「自分も頑張るぞ」と
思うそうです。



職種の違いから、彼と同じ土俵で勝負することはできず、さらに農業という職種から同じ生活を送ることはできませんが、
自分なりのやり方で自分が納得できる道を進んで行きたいと思います。


彼は私のお客さんでもあるのですが、昔からの付き合いという事ではなく、
「野菜が美味い!」ということで注文してくれています。

最初に「野菜を頼みたい」と言われた時、
「友達だったら注文しないでよ。忙しくなるから」と断った私でした。
何かのきっかけで、一度野菜を送った時、彼からのお礼の言葉がとてもうれしかったのです。
「野菜が美味い。」その一言でした。

「自分が進む道で彼のような成功者に近付けるように頑張るのが
私の生きる道。」


そう信じています。

お時間がありましたらご覧ください。彼の会社はこちらです→☆



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
どうぞよろしくお願い致します。    


                                
     ビジネスブログランキング



いつか僕にも追い風が!!来ると信じています。
スポンサーサイト



テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:31  |  農家のひとり言  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |