FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.08.23 (Sat)

消化薬

それは朝から始まりました。

朝4時前、突然の吐き気に襲われ目覚めました。

気持ち悪い…

今日はとても苦しいスタートです。
何とか、吐き気を我慢し乗り切ったのですが、畑に出ても調子の悪さは続いています。

直売所分の収穫、宅配の収穫が終わると、張り詰めていた緊張も途切れ、久々のダウン。

思えば、ここ数か月、休みも取らずに野菜と向き合っていたせいでしょうか、
そして、畑の風は秋の臭いもしてきている最近の気候の変化。

疲れかもしれません。

出荷の農作業が終わると、思い切って本日は休みを取ることにしました。
時間が出来たら、やらなければならない農作業はたくさんあるのに、本日はそのプレッシャーも忘れます。


体が欲するもの

夕方になっても気分の悪さはおさまらず、胃がムカムカします。
何か悪いものでも食べたのかもしれません。

ふと大根が食べたくなりました。

昔から人間が野菜と暮らしてきた能力とでもいうのでしょうか、
大根は古くから食中毒を防ぐ効能があることも知られています。

現代栄養学でも、デンプンの消化酵素であるジアスターゼやタンパク質と脂肪の消化を助ける
オキシターゼ、胃液の分泌を促すアリル化合物を多く含み、消化を促し、成長作用のあることが認められています。

脂っこい魚や天ぷらに大根おろしが添えられるのも、後味をさっぱりとさせ、魚のくさみを消し、脂肪の分解を促す目的があります。

「食べる胃腸薬」としておすすめできる野菜にキャベツもあります。
キャベジンと言われるビタミンUが胃酸の分泌を抑え、肝臓中の有害な脂肪分を減少させる効果があり、飲みすぎや疲れた胃におすすめなのです。

しかし、共に現在収穫できません。久々にスーパーで大根を買いました。

できれば、直売所で買いたかったのですが、私の住む地域では現在大根は収穫できませんので、
直売所に行っても無いと思いました。

体に入りやすいように、さっぱりと大根おろしにして食べた久々の大根でした。

今になって、ようやくムカムカも治まり、明日から復活の予感がしています。

突然食べたくなるもの、その食材が持っている効能体が欲していると私は思っています。



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
                                  
     ビジネスブログランキング







テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:25  |  なるほど!野菜雑学 -野菜のお話-  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |