FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2008.04.22 (Tue)

「ざくろ」さんとドライブ

「ざくろ」さんからの電話

先日、株式会社「ざくろ」本部の食材開発担当の方から電話が入りました。
「「ざくろ」グループの中の「しゃぶせん」で使う青菜を探しているので、使える野菜はないでしょうか?」という連絡でした。

「ざくろグループ」は、しゃぶしゃぶを中心とした日本料理店の「ざくろ」、しゃぶしゃぶ専門店の「しゃぶせん」、イタリアンレストランの「グラナータ」、レストラン・ケーキ店の「トップス」で構成されています。

「ざくろ」というお店は、老舗のお店で昭和30年に赤坂で創業した、関東で初めてしゃぶしゃぶをメインにした高級日本料理店。
「しゃぶせん」は、昭和48年に東京都中央区銀座で創業した、ざくろに比べるとカジュアルなしゃぶしゃぶ専門店。
「グラナータ」は、日本一予約の取れない「ラ・ベットラ」の落合シェフが料理長をしていたお店です。
「トップス」は、チョコレートケーキが特に有名で、昭和39年に日本で初めてレアチーズケーキを販売したともされています。


現在、その中の「グラナータTBS店」とお取引させて頂いています。


「しゃぶせん」

「しゃぶせん」は、現在、銀座に2店舗、赤坂に2店舗、横浜に2店舗あります。
しゃぶしゃぶということで、ネギや白菜を中心をした季節料理を使うそうなのですが、その量がものすごいのです。
店舗合わせての消費量は、ネギ1トン、白菜800キロ、トマト300キロ、全てひと月の単位です。
連絡の入った青菜も半端の量ではなく、とても家では対応できる量ではありません。

せっかく頂いたお話をお断りするのは残念なのですが、「信頼できる農家ならご紹介します。」と返事をし、本日午後からその農家へ伺いました。


ドライブ日和

農作業に恵まれた天候でしたがドライブにも最高の日で、待ち合わせの場所に現れたのは、食材開発担当の方とお世話になっている「グラナータ」の料理長さんのお二人。
3人でドライブの始まりとなりました。

知り合いの農家はいても、野菜に対する情熱、こだわり、信頼感などでご紹介できる人は少なく、2人を紹介することにしたのですが、前もってその農家には、「あとは各自で連絡をとって話を進めてください。」と話してあります。

畑での対面と話が終了すると、次に向かったのは、最近できた直売所。
ここには、無農薬の野菜をはじめ、採りたての野菜やハーブなどが販売されています。
「ざくろ」のお二人はさすがプロという感じで、するどい目で野菜を見ていました。

その後、私の畑で現在栽培中の野菜をご覧になり、今後の話をして半日のドライブは終了です。

ドライブで農作業は出来なかったのですが、ニーズのある野菜や今後のおもしろい話も聞けて有意義な1日となりました。

料理長さんから「今度、是非食べに来て下さい」と誘われ、
「すいません、なかなか時間が取れなくて…。お伺いする時は予約の電話を入れます。」と答えると
「その時は、厨房に直接連絡ください」とありがたいお言葉を頂きました。

宅配のお客様の声をはじめ、料理のプロの意見を頂きながら、今後の野菜作りのレベルアップに頑張っていく気持ちが高まった1日でした。



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
                                  
     ビジネスブログランキング




テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

23:57  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME |