FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2008.04.09 (Wed)

最後の大根…?

大根の出荷終了。

本日で大根の市場への出荷が終了しました。
「やっと終わった…」という感じです。

もしかすると、今回が市場出荷への最後の大根となるかもしれません。
代々続いてきた大根の生産に終止符がうたれようとしています。

母が秋まきの大根の話を持ち出したら、父は「もうやらない!」と言ってました。
理由はいくつかあります。

①重い大根の作業が体にきつい。
②重労働の割に値段が安い。
③資材などの元手がかかる。


確かに私でさえきつい大根の出荷作業。60半ばの両親にとっては相当つらいはずです。
我が家にも高齢化現象が訪れようとしています。


市場への出荷にクエスチョン?

両親が引退したら、一人農業の私では市場の出荷はできません。
一人での作業には限界があるのです。

私は元々市場への出荷には賛成できない考えも持っています。

①自分が一生懸命作った野菜の値段が自分の意思と関係なく決められてしまう。
②味は変わらないのに、規格に合わない野菜が受け入れられない。
 (「その規格にに合わせるのがプロでしょ。」と言われそうですが、なかなか思うように
 いかないのが農業です。)
③消費者の方に新鮮な野菜を食べてもらいたい。
 (現在の流通のメインが市場なのですが、収穫から消費者の方に元に届くまでに時間がかかり、
 野菜の本当の味が伝わらない。)


その他にも細かい理由はたくさんあるのですが、今後は市場への出荷をする気はありません。

市場へ出荷する農家がいるおかげで、消費者の皆様は1年を通してさまざまな野菜を手に入れることができるのですが、私みたいな農家が一人くらいいても良いと思っています。

まだ確定したわけではありませんが、これでまた大根農家が減ることになるかもしれません。

大根の出荷をやめても、宅配専用畑ではこれからもさまざまな種類の大根は作りますのでよろしくお願いします!!



ブログランキングに参加しています。皆様のワンクリックの応援を励みにしております。
                                  
     ビジネスブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

22:54  |  農家のひとり言  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME |