FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2007.10.06 (Sat)

想像力を膨らませて

全て想像なのです。

インターネットを使い、野菜の販売を始めたのが2004年の6月。
現在、3年が経過し4年目に入りました。

インターネットでの販売について、一番気をつけているのが、お客様との連絡です。
ほぼ100%がメールでのやりとりをするわけですが、これがまた楽しいものです。

相手もわからず、大事なお金と時間を使って野菜を購入して下さるお客様は、いつも「不安」がつきまとうものだと思っています。
その不安を解消するために連絡がとても大事なのですが、この連絡が私の想像力をかき立てます。

お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレスが、基本となる初めての連絡となるわけですが、
そのメールの内容で、勝手にお客様を想像するのです。

配達希望時間が夜間の方は、「仕事をしているのだなぁ。」とか
メールに絵文字が使われている場合は、「若い人。」

その他、いろいろなパターンがありますので、それに応じてお客様の顔や年齢を想像しています。

顔もわからず、声も聞いたことがなく、文面だけで相手を想像するのは楽しいものです。
それは、お客様側からもいえることで、私の顔もわからず、もちろん声も。

私の場合は、リピーターの方(約4割の方はリピーターです)が多いので、メールのやりとりをしているうちに、新たな情報が入ってきます。
家族構成だったり、好きな野菜、嫌いな野菜。子供の年齢がわかる場合もあり、勝手に年齢まで想像しています。
子供が独立している方、子供が幼児、あくまでも想像ですが、大体の年齢がわかってきます。

それらの情報により、お客様の想像がさらにかたまり、お届けする野菜にも変化がでてくるのです。
小さいなお子様がいらっしゃる方には、離乳食に使える野菜をピックアップしたり、
「人参嫌い」をなくしたい考えから、おいしい人参を食べてもらいたくて、あえて人参をピックアップしたり。

さらに「友人に送って下さい」「実家に送って下さい」などの依頼も入りますので、お客様の性格なども勝手に想像が膨らんできます。

「実家」への依頼などには、和食系の野菜が増えているかもしれません。(年輩向け?)

またまたさらに、「友人を招くので野菜を送って下さい」。このような連絡も入ります。

このようなケースの場合、自分で料理をつくる時を想像して、これとこれを使ったらおいしいサラダができるとか、またまた野菜の内容にも変化がでてきます。

勝手にお客様を想像するのは失礼なことですが、野菜の収穫をしている時にも、見たことがない顔がうっすらと浮かび、毎日のお届けにはりきっています。

☆ 過去に2回だけ、自らお客様へ電話をしたことがあります。(お客様から電話を受けたことは3回ほどあります。)
インターネットで野菜を購入している方は、電話を嫌がる人もいると思っているため、限りなく電話は控えているのですが、連絡をとった2回は、理由があるのです。

野菜をお送りした日に発送のご連絡をしているのですが、サーバーのトラブルで
メールの送受信が出来なくなったことがあり電話でご連絡しました。

2回とも感謝されましたので、電話も良いものかもしれないとも思っています。

私とお客様、お互いの想像力の楽しみもあると思いますが、「私の顔は公開した方が良いのかも」と密かに考えています。(顔を見たらご注文が減る予感もしますが・・・)

ご注文は減っても困ってしまいますので、これもまた現在迷っているところです。



ブログランキングに参加しています。皆様のおかげで
念願の第1位となり、何とか第1位をキープしています。
本当にありがとうございます!!これからも楽しい記事を目指しますので、今後とも応援して下さい。
「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!

22:46  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.10.05 (Fri)

やっぱり最高!!「大根の間引き菜」君。

毎回、間違いのない味です。

本日の農作業で大根の間引きをしました。
「大根の間引き菜のお話はこちらからご覧下さい」

おいしい1本の大根を立派に成長させるため、大根になりきれなかった彼ら。
しかし、彼ら「大根の間引き菜」君たちは、「おいしい最高の野菜」として短い生涯を終えるのです。

本日も農家の私に至福の時を与えてくれました。

KIF_4009.jpg
畑で間引いた直後の間引き菜は、すぐにしおれてしまいます。
しかし、ほんのわずかな時間水に浸すだけで元気に回復します。


至福の一品「味噌汁」

KIF_4028.jpg
根の部分(一般的に大根と呼ばれる部分)を切り、最後に葉を加えただけです。

至福の一品「炒めもの」

KIF_4021.jpg
豚のこま切れ80gを加え、ザル山盛り一杯の間引き菜を塩、ブラックペッパー、醤油で味付けしただけです。

これは、本当に美味しく、ご飯がすすんでしまいます。

久しぶりの肉なのですが、この炒めものだけは、変わりがききません。豚肉との相性が抜群なのです。


この間引き菜は、大根出荷のための農作業がもたらす恩恵で、間引き菜を育てているわけでありませんので、宅配にお届けできないのが残念なところです。
年間を通して、何回か大根を栽培しますが、その何回かの間引き作業と宅配とのタイミングが合う、数セットに限りお届けさせて頂いています。
幸運にも、本日の宅配野菜の収穫の方にはお届けさせて頂きました。

「大根の葉」を収穫するための種(品種)があるのですが、過去に栽培した所、間引き菜の味には劣ってしまいます。

個人的には、重労働の大根の出荷よりも、間引き菜を出荷したい所です。


ブログランキングに参加しています。皆様のおかげで
念願の第1位となり、何とか第1位をキープしています。
本当にありがとうございます!!これからも楽しい記事を目指しますので、今後とも応援して下さい。
「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!
23:55  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.10.04 (Thu)

警報!!

野菜の値段

毎日、買い物に出かけている皆様はお気づきの事と思いますが、
野菜の値段が高くなっています。

今年の猛暑と台風などの影響で、夏頃から野菜の値段が全体的に高くなっています。
ここの所、この値段に慣れてしまっているような気もしないではありませんが・・・

様々な影響で収穫できる野菜が少なくなると、野菜の高騰という現象が起こるのですが、
私がよく行くスーパーでも相変わらず高い値段のついた野菜が売られています。

本日はというと、

ホウレン草198円
いんげん198円
春菊258円
長ネギ198円
大根198円
ブロッコリー258円

このような感じです。

ブロッコリーに関しましては、アメリカ産も売られていまして、128円でした。
未だに輸入野菜が売られていることに関しては、どうしても疑問が生じてしまいます。

「アメリカ産ブロッコリーについてはこちらからご覧下さい」

輸入野菜を商売としていらっしゃる方も大勢いますので、完全に否定することは出来ませんが、日本の農家の私としては???。

本日はのお話です。!!

続きからご覧下さい。






19:55  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.10.03 (Wed)

白パプリカ

立派なパプリカです。

前にもお話しましたが、ここの所、自ら野菜の栽培をする宅配のお客様が増えてきました。
初めて野菜作りに取り組む方、既に野菜作りをしていて、品目を増やしている方、いろいろです。

本日、宅配のお客様から「白パプリカが収穫できました。」という連絡が入りました。

まずは白パプリカをご覧下さい。

パプリカ


いかがですか?

グリーン、オレンジ、そしてホワイトとカラフルなパプリカが収穫できたようです。
私が知る限り、その他にレッド、イエロー、ブラックなどもあります。

お店で見かけるパプリカは、輸入品が多く、しかも高価な値段がついています。
自分で栽培できたら、おいしいサラダや炒めものができそうです。

私はというと、パプリカの一種「セニョリータ」という品種を作ったことがありますが、
なかなか、色が出ずに、年間を通して5セット位にしかお届けできませんでした。
ということで、今年は栽培していなかったのですが、来年はパプリカ栽培をチャレンジしてみようかと思っています。

私自身、新たな品種の野菜などを研究していますが、お客様に教えていただく野菜も多いのが事実です。

ブログランキングに参加しています。皆様のおかげで
念願の第1位となりました。
本当にありがとうございます!!これからも楽しい記事を目指しますので、今後とも応援して下さい。
「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!
23:59  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2007.10.02 (Tue)

春菊の間引き菜を食べてみませんか?

この味、絶品です。

ここの所、何度かご紹介しています「春菊の間引き菜」。
まず、お店ではお目にかかることはできないと思います。

この味は、春菊を栽培している人のみぞ知ることのできる「裏野菜」なのです。

春菊の栽培は、難しくはなく、いくつかの注意点をチェックすれば、簡単に裏野菜「間引き菜」を味わうことができます。

プランターでも栽培できますので、興味のある方は栽培してみてはいかがでしょう。
まだまだ種まき時期に間に合います。

簡単に栽培方法を記載させて頂きます。
栽培に手間がかかると、それが面倒=挫折につながりますので、今回は、プランターでの本当に簡単な栽培方法です。

栽培方法は続きからご覧下さい。
23:14  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.10.01 (Mon)

美味しいものは真似てみましょう。~里芋サラダ~

里芋入りサラダサラダ

昨日イタリアンレストラン「LUCCA」で食べた里芋が入ったサラダ。
あまりにも衝撃的な美味しさでしたので、早速作ってみました。

KIF_3998.jpg


使用した野菜
 リーフレタス(お店で買ったもの)
 春菊(畑から)
 いんげん(畑から)
 シカクマメ(畑から)
 カブ(畑から)
 里芋(畑から)

里芋、いんげん、シカクマメは、食感が残るように固めに茹でました。
カブは、生のまま5mmほどのスライスです。
春菊は、固そうな茎を取り除き、そのまま生で投入しました。

里芋と春菊が秋を感じさせてくれて、とてもおいしいサラダの完成です。

美味しいものは、試してみる価値ありです。この里芋を使ったサラダ、本当におすすめです
久々に星三つ。

皆さん、里芋が手に入りましたら、是非お試し下さい。

ブログランキングに参加しています。皆様のおかげで
念願の第1位となりました。
本当にありがとうございます!!これからも楽しい記事を目指しますので、今後とも応援して下さい。
「FC2 Blog Ranking」ワンクリックがパワーの源となります!
21:11  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
PREV  | HOME |