FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.09.19 (Wed)

カブの間引き菜

カブの間引き菜

カブカブの間引きが始りました。
やっぱり、秋のカブはおいしいです。春先よりも甘みを感じます。これも旬なのでしょうか。
畑で育てているカブは味にこだわった品種で、このカブを食べると今までのカブの認識が変わってしまうほどの味です。

小カブなのですが、火を通すともったいないので、うちではいつもサラダや漬物などの生食が基本となります。火を通すとしたら、「カブと鶏の和風スープ」くらいです。

KIF_3809.jpg
カブの間引き菜です。

味見はやはり生食。サラダに加えてみました。

KIF_3830.jpg
カブ入りサラダ

使用した野菜は、
リーフレタス(買ったもの)
カブの間引き菜(畑から)
ルッコラ(畑から)
グリーンマスタード(畑から)
サラダからし菜(畑から)
シカクマメ(畑から)

カブは茎を少し残して皮のまま入れました。残りの葉ももちろん生のまま投入です。
カブは葉の方が栄養価が高いので。

ついでにもう一品

KIF_3837.jpg
小松菜とぶなしめじの炒めもの

小松菜を一束半とぶなしめじ1パックを酒、醤油を加えて炒め、塩、コショウで味を整え、最後に白ゴマを振りかけました。

○○がない料理

過去を含めてブログに載せている料理の写真を見て、あることに気づいた方もいらっしゃるかもしれません。

そうなのです。がないのです。

肉といえば、カルボナーラに使うベーコン、サラダに使う生ハム、ハンバーグ、麻婆豆腐、餃子に使うひき肉、これらは、月に数回。豚のこま切れも月に一度位。焼肉にいたっては、半年に1回くらいでしょうか。大好きなからあげ、ソーセージも食べなくなりました。
外で食べるラーメンに入っているチャーシューは食べます。

理由は、妻が肉を食べないため。
以前は、自分用に肉料理を作っていましたが、今では別々の料理を作るのが面倒な為、菜食となりました。

野菜メインで他に使う食材は、魚、きのこ類。肉を食べない生活を続けていると、肉無しでも体が慣れてきます。
半年に1回食べる焼肉は、体が肉を要求している感じがして食べに出かけます。
カルビを数枚食べると、もう十分という感じで、とてもリーズナブルな体に変身しました。

この小松菜の炒めものも、豚肉などを使うともっとおいしいと思いますが、変わりにきのことなりました。

現在、肉は体が要求したときにのみ、食べる生活を送っていますが、今の所、健康上に問題はないようです。

話は戻りますが、カブの間引き、甘くて本当においしい!
今年のカブも期待できる味となっています!!
22:28  |  超簡単!!絶品レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |