FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2006.09.09 (Sat)

日夜研究!!

毎日勉強です。

野菜を作るためには、たくさんの事を学ばなければなりません。
土、肥料、気候、病気、害虫、栽培方法、種、種まき方法、間引き、収穫方法、農作業資材、農作業の道具、その他たくさんあります。

本などで勉強しても、実際の作業では、なかなかうまくいきません。そうすると、原因を調べるため、本に戻ったり、ネットで調べたり、先輩に聞いてみたり。これが毎日のくりかえしです。

例えば種まきですが、今日まいた種の結果は、明日、あさってでわかりません。結果がでるまで、早くて1ヶ月、中には、半年かかるものもあります。
また、栽培時期が限定されてしまう野菜もありますので、それが失敗すると、次の挑戦は1年後となってしまうこともあります。
栽培時期が限定される野菜は、一生のうちで数十回しか作れない野菜ですので、それがうまくいった時、(食べておいしい!と感じたとき)は、それはうれしいものです。

「失敗は成功のもと」とはよく言ったもので、「喜び」のために神様が試練を与えてくれているのだと思います。

このような農作業の中で大好きなことがあります。

野菜選び

新たに種まきをするため、野菜を選ぶのですが、これが楽しくて仕方がありません。

野菜には、たくさんの種類、品種がありますので、「野菜の本」「種のカタログ」などを見ながら、「おいしい品種はどれか?」「これは珍しい!」「どんな味がするのだろう?」と想像しながら種を選びます。

KIF_1845.jpg


種選びのツールです。

選んだ種は、種屋さんに注文です。過去に栽培した事のある野菜は電話で注文できますが、初めての野菜は、種屋さんに出向き、情報収集し、購入です。

今日も初めて栽培する野菜の種まきをしたのですが、失敗しないように、慎重に作業しました。おいしく成長してくれるといいのですが。

他にも、9月に種をまかなくてはならない野菜がありますので楽しみです。
スポンサーサイト



23:35  |  農作業日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |